プロセカの課金は学生もできる!親にばれる原因と対処法を調査!

プロセカの課金は学生もできる!親にばれる原因と対処法を調査!


プロセカの課金は学生でもできます。

ですが、学生なので親に課金がバレたくないと思っている学生ユーザーもいるでしょう。

プロセカで親にバレずに課金する方法には、プリペイドカードがおすすめです。

ではなぜ親に課金をしたことがバレるのでしょうか?

バレないようにする対処法は?

今回は、学生のプロセカの課金が親にバレる原因と対処法について調査しました。


学生でも課金できる

プロセカは中学生や高校生など、学生でも課金できるソーシャルゲームです。

プロセカユーザーは10代の男女が多いので、学生でも課金できるというのは魅力的ですよね。

とは言え、課金額の上限は年齢により制限が決まっています。

学生が課金をするのであれば、プリペイドカードがおすすめです。

課金の上限は年齢で決まっている

課金の上限は年齢で決まっている</

プロセカの課金には、「年齢別購入限度額」というのが決まっています。

その内容とは、

  • 13歳未満:1ヶ月5,000円(税込)まで
  • 20歳未満:1ヶ月20,000円(税込)まで
  • 20歳以上:制限なし

親の承諾は不要ですので、バレずに課金することができます。

詳しい「年齢別購入限度額」については、プロセカの課金に年齢制限!間違えたときの変更や解除方法は?をご覧ください。

プリペイドカードがおすすめ

学生向けのおすすめの課金方法は、プリペイドカードです。

事前にチャージができるため学生でも金銭管理がしやすく、課金のし過ぎを防ぐことができます。

コンビニや家電量販店などで購入できるので、気軽に手に入れることができます。

キャリア決済やクレジットカードが使えない、中学生や高校生でも利用しやすいのでおすすめです。

1,500円・3,000円・5,000円・10,000円とありますので、予算に合わせて選べます。

GooglePlayカードなら15,000円と20,000円もあります。

課金が親にばれる?

課金方法によっては、課金をしたことが親にバレてしまう方法があります。

課金をするのであれば、iTunesカードやGooglePlayカードを使うようにすると、親にバレる可能性は極めて低いです。

課金はiTunesカードやGooglePlayカードで

プロセカで親にバレずに課金したい学生におすすめなのが、iTunesカードGooglePlayカードです。

iTunesカードとGooglePlayカードは、基本的に親にバレずに課金することができます。

ただし、ストアに登録しているメールアドレスには注意が必要です!

課金をした時に購入確認メールが届くのですが、親が見られる状態にあるとバレます。

ですので、登録しているメールアドレスを、自分しか見られないアドレスに変更するようにしましょう。

課金をする前には必ず確認してくださいね。

iTunesカード・GooglePlayカードの使い方について説明します。

iTunesカード

iTunesカード

iTunesカードは、必ずコードを認証させる必要があります。

iTunesカードにコードを認証させるやり方についてはこちら。

  1. AppStoreを開く。
  2. 右側にあるアイコンをタップする。
  3. 「ギフトカードまたはコードを使う」をタップする。
  4. パスワードを入力し、サインインする。
  5. コードを入力するかスキャンする。

設定が完了するとストア上にチャージ残高が表示されます。

そうすると課金ができるようになります。

Googleplayカード

Googleplayカード</

GooglePlayカードも同様に、コードを認証させる必要があります。

GooglePlayカードにコードを認証させるやり方についてはこちら。

  1. GooglePlayStoreを開く。
  2. 右側にあるアイコンをタップする。
  3. メニューの「お支払いと定期購入」をタップする。
  4. 「ギフトコードの利用」をタップする。
  5. コードを入力かスキャンする。

コードを入力するとチャージされ、課金ができるようになります。

ストアからの通知

ストアからの通知

課金をすると、ストアから購入確認のメールが届きます。

AppleStoreであればレシートメールです。購入日より最大で2週間ほど遅れて届くこともあります。また、複数の購入分が1通にまとまって届くことも。

不安であれば、AppStoreから購入履歴を確認してください。

GooglePlayStoreは確認メールが届きます。注文すると確認メールが届き、このメールで注文番号と領収書を確認できます。

どちらもアカウントIDに登録されたメールアドレスに確認メールが届きます

もし親と共有しているのであれば、間違いなくバレます

課金する前に、自分専用のものに変えるようにしましょう。

クレジットカードの明細書

クレジットカードで課金をした場合、親にバレる可能性はかなり高いです。

契約書や料金を払っているのが親であれば、確実にバレるでしょう。

クレジットカードを利用すると、明細書が届きます。そこには1回にいくら課金したかなどの詳細が記載されているのです。

バレずに課金をしたいのであれば、クレジットカードでの課金はやめておきましょう

キャリア決済

キャリア決済で課金するのも、親にバレる可能性はかなり高いです。

キャリア決済の場合、携帯電話会社から「請求書・通話明細」が届きます。こちらも、何にいくら使ったかが詳細に記載されています。

また、携帯料金は毎月あまり変わりませんので、高いんじゃないかと明細を確認されれば、課金に気付かれるでしょう。

キャリア決済での課金も、バレる確率が高いのでおすすめできません。

課金する前に無料でガチャを引くのもオススメ!

あまり知られていないですが、無料でガチャができる方法があります!

  • クリスタルを集めるために時間かけたくない
  • 無課金がしんどい
  • 課金までしたくない
  • お金があまりない

1つでも当てはまった人に朗報です!

課金している人が有利なのは間違いないし、お金に余裕あれば少しは課金してみたいですよね!

そこで、もっと楽してガチャをやりたい方へ、>>無料でクリスタルをゲットできる裏技を見つけたので紹介します。

※もっとガチャをやりたい方だけ読んでください。

この方法がヤバいのは、「お金を使わずに誰でも簡単に課金が可能」になること!
課金するか迷っている人、自腹で課金をしたくない人は試さないと損です。

そんな裏技ホントにある?

最初は半信半疑、ハッキリ言って「情弱を狙ってるのかな」と思いました…。でも、ゲームをもっとやりこみたいので試しに登録したら、、

本当に無料でiTunesカードやGoogleplayなどのギフトカードと交換できる!しかもけっこう手軽にゲットできたのでテンションがめちゃ上がります!

稼いだポイントはその場ですぐにギフトカードへ交換できるから、ガチャもすぐできる!

もっと早く知っておけばよかった…

もし、ガチャやりたいなら今のうちに登録だけでもしないと損!登録はSNSアカウントだけで簡単だから余計な手間は一切なし。

この裏ワザを使ってガチャを引いてみてください。

ただし、登録者数が上限に達すると、終わってしまう可能性も…。

気になる人はまずはポイント案内のページで確認してみてください。

\今ならポイントUPキャンペーン/
▼ ▼ ▼ ▼

▲ ▲ ▲ ▲
\無料登録は1分で完了/

 

 まとめ

  • 課金できる上限は年齢制限があるが、学生でも課金できる
  • 課金するのであればプリペイドカードがおすすめ。
  • iTunesカードやGooglePlayカードを利用すると基本的に親にバレない
  • 課金をするとストアから確認の通知が届くことを忘れずに。
  • アカウントIDのメールアドレスを自分専用にすることで、親バレを防げる。
  • クレジットカードで課金をすると明細書からバレる
  • キャリア決済での課金も請求書からバレる

プロセカは中学生や高校生でも課金ができます。

プロセカで課金をしたことがバレたくない学生には、iTunesカードやGooglePlayカードがおすすめです。

不具合やエラーが出た時にはこちらを参考にしてみてください。

プロセカに課金できない?不具合やエラーが出る原因と対処方法を紹介!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA