BTS(防弾少年団)に悪い噂や黒い噂が?性処理係や神戸事件の真相とは?

BTS(防弾少年団)に悪い噂や黒い噂

BTS(防弾少年団)に悪い噂や黒い噂を聞いたことありますか?代表的なのが性処理係や神戸事件です。

日本でも大人気のBTSですが、じつは黒い噂がチラホラささやかれています。

過去にどんな出来事があったのか?その事件や黒くて悪い噂は本当でしょうか?

性処理係や神戸事件、ノムチョア事件などBTSをめぐる黒い噂の真相を検証していきます。

BTSの悪い噂・黒い噂【性処理係がいる?】

1つ目は、BTSには専用の性欲処理係がいるのではないか?という噂です。

この噂が転がり出た理由は、BTSがとても多忙であること、さらに事務所が「恋愛禁止」を掲げていることです。

つまりBTSは、特定の女性を作るのが難しいのに、性欲はどう発散させているの?と疑問を感じるファンが多かったのです。

さらに、とある芸能プロ関係者が、恋愛禁止の男性芸能人は、事務所が用意した高級風俗店を利用すると語ったことが、性欲処理係の噂に拍車をかけました。

しかし、実際にBTSに専用の性欲処理係がいるという報道が出たことはありません。

あくまで推測にすぎないため、ファンとしては、あまり心配はいらないでしょう。

しかし、実は他にも、BTSにまつわる性の黒い噂は存在します。代表的なのが「ノムチョア事件」と「韓国の枕営業問題」の2つです。

噂①:ノムチョア事件

ノムチョア事件は、2016年7月の日本・大阪公演中の出来事。

VLIVE配信中のテテさんが、ジミンさんの部屋の前を通りかかったとき、中から女性の声で「オッパー」「ノムチョア」と聞こえたのです。

声が聞こえた瞬間、テテさんはVLIVE配信を中止しています。
ジミンさんの部屋から響いた声の主はいったい誰なのでしょうか?

もっとも有力な説は、スタッフです。BTSは公演期間中でしたので、女性スタッフが部屋にいてもおかしくないですよね。

また、テテさんが急にVLIVEを中止したのは部屋にカギを忘れたためで、実際に彼は「カギをフロントに取りに行く」という趣旨の発言をしています。

さらに、この動画は編集や削除されることなく、ネット上にアップされました。もし問題があるなら、事務所がなんらかの対応をとるはずです。

よって、ジミンさんの部屋から聞こえた声の主は、世間から隠すべき様な存在ではないと考えられます。

噂②:韓国では枕営業が問題に

韓国の芸能界では、女性も男性も枕営業をしなければ売れないといわれています。

実際に台湾出身のリン・ウェイリンさんは、韓国進出の際に枕営業を強要されたと告白しました。

リン・ウェイリンさんは枕営業を拒否後、韓国での芸能活動を諦めて帰国しています。

そのほかにも、韓国版「花より男子」で人気を博した女優チャン・ジャヨンさんが、枕営業を苦にして自殺するという痛ましい事件が起きています。

実はBTSにも、その筋の人との枕営業の噂があります。

しかし実際の枕営業の現場写真や、具体的な内容が聞こえてこないことから、真相は定かではありません。

BTSの悪い噂・黒い噂【神戸事件】

BTSの黒い噂の2つ目は、日本のファンへのあり方をめぐるものです。

発端は、2015年12月に起きた神戸事件でした。

神戸事件の詳細

2015年の12月26~28日、BTSは神戸ワールド記念ホールで日本公演を開催しました。しかし27日、会場にファンを入れた状態で、突然公演中止が発表されました。

突然の公演中止の理由は、SUGAさんとVさんが体調不良を訴えたため、大事をとってドクターストップがかかったためでした。

神戸事件時のジンやグクの様子

27日の公演は、残る5人のメンバーが3曲を披露して解散となりました。

現場にいたファンによると、パフォーマンス中、グクさんとジミンさんは泣いていました。ジンさんも涙をこらえている様子でした。

公演中止は、会場入りしたファンだけでなく、メンバーにとってもショッキングな出来事だったことがうかがえます。

なお、翌日の28日の公演も中止されています。

神戸事件後に公式や本人から謝罪なし

神戸事件後、BTSファンのペン卒やアンチ転向が続出しました。公演中止自体は体調不良が原因ですので、誰が悪いわけではありません。

しかし、その後のBTS側の対応が日本のファンを失望させたのです。

神戸公演中止に関して、BTS側からの正式な謝罪や、チケット払い戻しに関するアナウンスは一切ありませんでした。

また、ファンの怒りに火をつけたのが、公演中止の原因となったメンバー2人のツイートです。

Vさんは自身のTwitterで、「オッパは大丈夫、スーパーマン」と、日本のファンの心情とはズレたツイートをしました。

さらにSUGAさんは公演中止に関する謝罪をツイートしたものの、全編韓国語で書かれていました。

日本公演中止に関する謝罪なのだから、日本語でツイートすべきでは?というのが日本ファンの正直な本音ですよね。

くわえてSUGAさんの「ARMYと日本のファン」というツイートは、まるでファンを国籍で差別するかのようで物議を醸しました。

しかしファンの中には、BTSを擁護する意見もあります。

たしかに2人のツイートは配慮に欠けていた面もありますが、日本のファンへの謝罪の意や、安心させたいという気持ちを汲み取ることもできるからです。

事実、SUGAさんはこの後一人で神戸を訪れ、公演中止を悲しむファンに思いを寄せるツイートをしました。

神戸事件は誰も悪くない

神戸事件に関しては、ファンの中でも意見が真っ二つに割れています。黒い噂はあるものの、BTSを糾弾する意見がすべてではありません。

なお、BTSは翌年3月に振替公演を成功させ、中止となった神戸公演のチケット払い戻しもおこなっています。

BTS(防弾少年団)に悪い噂や黒い噂が?性処理係がいるかや神戸事件まとめ

  • 有名芸能人は性欲処理として高級風俗店を利用することがあるが、実際にBTSの性欲処理係がいるという情報はない
  • ジミンのホテルの部屋から女性の声が聞こえた動画があるが、関係者の可能性が高い
  • 韓国では枕営業が横行しており、BTSにも噂はあるが、事実関係は明らかではない
  • BTSは2015年12月27日の公演を開演直前に中止した
  • BTSのグクさんやジンさんは、公演中止を受けて涙ぐんでいた
  • 公演中止に関するBTS側からの正式な謝罪はなく、VさんとSUGAさんは日本のファンへの配慮に欠けたツイートをした
  • 神戸事件をめぐっては、否定派と擁護派でファンが真っ二つに分かれている

人気絶頂のBTSには、黒い噂もちらほら聞かれます。

しかし事実関係が明らかでないものも多く、神戸事件についてもメンバーとファンの間での行き違いがみられます。

ファンとしてできることは、BTSを信じ、応援し続けることだけでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA