Tinderで電話番号なしで複数アカウント|SMS認証突破できるのか調査

Tinderで電話番号なしで複数アカウント|SMS認証突破できるのか調査

Tinderのアカウントが複数あればもっと効率よく出会える、と考えたことはありませんか?
出会いの目的やマニアックな趣味など、マッチしたい分野毎のアカウントがあれば、効率が上がり出会えるチャンスも増えますよね。

アカウントを作るためには電話番号とSMS認証が必須です。
SMS認証を突破するための方法と注意点を調査しました!

電話番号なしで登録はできない

電話番号なしで登録はできないTinderは、電話番号なしでの登録はできません!
Tinderアカウントを作成するとき、登録には4つの入り口があります。

  • 電話番号認証
  • Facebook連携
  • Apple ID連携(iosのみ)
  • Google連携(ブラウザ版のみ)

Facebookなどの連携により情報入力は簡素化されますが、どの方法で登録しても、電話番号とSMS認証は必須事項となりました。

SMS認証が必須

Tinder登録をする時は、電話番号入力のあとにSMS認証まで完了する必要があります。

たとえば適当な電話番号を入力しても、SMS認証が突破できないため、登録を完了することはできません。

Facebookの登録も電話番号が必要

以前はFacebook連携でTinder登録を行う際に、電話番号は不要でした。

しかし、現在はFacebook連携で登録する場合も、必ず電話番号の入力とSMS認証を行う仕様に変わっています。

つまり、Tinderでアカウント作成するためには、電話番号以外の登録方法がなくなったという事です。

ひな
暇つぶしや大人の出会いをしたい方はマッチングアプリ「ASOBO」がオススメ。無料登録で楽しめます♪

新しいアカウントを作る方法

新しいアカウントを作る方法どうしても新しいアカウントを作りたいという場合は、Tinderに登録していない別の電話番号が必要です。
その電話番号でSMS認証を突破することで、Tinderで新しいアカウントを作ることが可能となります。

Tinder登録用の電話番号を安く手に入れる方法はありますが、その際は注意点も忘れないようにしてください。

新しい電話番号の入手

  • 格安SIMカード
  • 家族や知人に電話番号を借りる

注意すること

  • 端末も別にする
  • 無料アプリでの電話番号は登録できない

格安SIMカード

一番安心な方法は、格安SIMを契約することです。
たとえばDMM mobileは、一番安いプランにSMSオプションを付けても月額650円ほど。自分の契約なので詐欺の心配もなく、周りに登録の手間をかけることもありません。

ひな
格安SIMを契約する際は、認証のため必ずSMSサービスを付けるようにしてください!
通話機能は必要ありませんが、SMSサービスは必須です!

家族や知人に電話番号を借りる

Tinderのアカウント作成時に、家族や知人の電話番号を借りるという方法もあります。もちろん、家族や知人の了承を得たうえで、SMS認証まで突破する必要があります。

ひな
登録から1年程経った頃に、アカウント確認として再度SMS認証が行われることがあります
他人の番号を借りていた場合、SMS認証をしないままではアカウントが利用できなくなるので注意!

端末も別にする

アカウントが凍結されてしまった人が格安SIMを入れ替えて番号を変えても、同じ端末を使ってしまうと登録ができないようです。
そのため、Tinderは携帯端末のIPアドレスが紐付けされている可能性があります。


どちらにしても、1つの端末に2つのTinderアプリはインストールできないので、昔使っていたTinder未登録の携帯か、新たに中古の携帯を買うなど、端末も別にした方が無難です。

無料アプリでの電話番号では登録できない

050から始まるIP電話など、無料で電話番号を取得できるアプリは複数あります。

しかし残念ながら、Tinder登録時の電話番号として050の無料アプリは使えません。
SMSの受信ができなかったり、コードを入力しても認証されなかったりと、登録できないようになっています。

業者や複数アカウント保持者が増えてしまうことへの対策ではないでしょうか。

\マッチ率をもっと高めたい/
なかなかマッチしないのはプロフィール欄が原因です。だからマッチ率や返信率を高めるなら恋愛コンサルに依頼!すぐマッチできるから月額料金も節約♪

👇マッチ率3倍👇

 

複数アカウントは規約違反

複数アカウントは規約違反Tinderで複数アカウントを作ることは、規約違反となります。これはアカウント作成時に同意する規約に、しっかりと記載されています。

そして複数アカウントを作成することは、規約違反になるリスクを負うだけでなく、トラブルに巻き込まれる可能性も潜んでいます。

SMS認証代行は詐欺の可能性も

一時的に使える電話番号と認証コードを販売した、SMS認証代行サービスがあります。
指定の金額を支払うことで、使い捨てのように電話番号を利用しSMS認証まで行うこともできますが、これらは詐欺や犯罪に使われることが多いものです。

Tinder登録のためにSMS認証代行にお金を払っても、すでに同じ番号でほかの人が登録していたり、アカウントの乗っ取りなどの被害も多いため、おすすめできません!

アカウント販売はトラブルの元

ネット上ではTinderのアカウントごと販売している人がいます。

すでに複数マッチしているアカウントも販売され、“課金するより効率が良い”などど書かれていますが、甘い蜜には要注意!
こちらも、実際は他の人に使われていたり、乗っ取りにあうなどのトラブルに見舞われることが多いです。

疑わしいアカウントは規制対象

複数アカウントなどの不正が疑わしいアカウントは、規制の対象となります。
規制対象になると、ほかのアクティブユーザーとの接触を絶ったスペースに入られらるという話もあります。

せっかく複数のアカウントを作成しても、出会うことのない場所に入れられてしまったら本末転倒ですよね。

他のマッチングアプリとの併用がおすすめ

それでも、やっぱり効率よく出会いたいと考えている人は、リスクを犯すよりも、ほかのマッチングアプリとの併用をおすすめします。

登録に電話番号を必要としないマッチングアプリもありますので、Tinderで複数アカウントを作るよりも、安全に効率的に出会えます。

\もっと手軽に出会いたい/
好みの異性と出会うには実績が豊富なマッチングアプリがオススメ。「イククル」ならコミュニティ機能が豊富だから趣味でつながりやすくて匿名だから安心♪

👇会員数1,500万人👇
イククル公式無料アプリ

 

ひな
ASOBOには日記や掲示板機能もあるからカジュアルな出会いやお付き合いがしやすいのが特徴です。
Tinderを利用していて、単純にマッチ数が少ない!という場合は、意外なところを見落としているかもしれません。こちらの記事も参考にしてみて下さい。
>>Tinderでマッチしないバグ|いいねされているのにマッチしない原因と対処法!

>>Tinderの距離バグでおかしい|距離設定しているのに近くの人が表示されない原因

まとめ

Tinderで電話番号なしで複数のアカウントを作ることはできません。
登録の際は必ず、電話番号の入力とSMS認証が必要となっているからです。

どうしても2つ以上のアカウントが欲しい場合は、格安SIMなどを利用して作ることも可能ですが、複数アカウントの作成は規約違反となるため、良く考えて決めるようにしてください。

ほかのマッチングアプリも併用して利用することで、出会いの確率も上がっていきます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA