menu pass(メニューパス)解約できない?月額980円が勝手に引き落とされるって本当?

menuはサブスクリプション(サブスク)の「menu pass(メニューパス)」を提供しています。

menu pass(メニューパス)は

  • 基本配達料が毎回無料
  • 割引クーポン

など繰り返し利用する人には得になる特典です。

しかし何回も使わない、menuの退会をするので同時に解約したいということもありますよね。

勝手に月額980円が引き落とされる、解約できないという噂は本当なのでしょうか。

menuの解約方法について説明します。

menu pass(メニューパス)とは

menupass解約できない

menu passとはmenuが提供している、サブスクリプションサービスです。

月額980円でお得に利用することができます。

今なら30日間無料トライアル中です。

  • 基本配達料毎回無料!(配達料の最低額である基本配達料300円が無料)
  • 何度でも商品代金が5%引き(1500円以上のデリバリー注文が対象)
  • 毎月500円〜1万円の特別クーポンが当たる(毎月月初にクーポン金額を抽選の上配布)

頻繁にデリバリーを利用する人にはかなりお得なサービスです。

無料トライアル期間だけで解約しても、違約金や手数料も発生しないので、気軽に申し込むことができますね。

menu pass(メニューパス)を解約する手順

menupass解約できない

次に、menu pass(メニューパス)を解約する手順を紹介します。

menuの退会のやり方については>>menuを退会する方法は?を参考にして下さいね。

手順①:ログイン後、「マイページ」の「menu pass」を選択する

menuアプリでログイン後、マイページを開きます。

開いたら、マイページの中ほどにある、「menu pass」を選択しましょう。

手順②:画面下にある「解約手続きをする」を選択する

menu pass(メニューパス)を開くと、会員の特典が記載されています。

その下に背景が白のお支払い履歴や領収書のボタンが並んでいます。

さらにその下に、背景色のない「解約手続きをする」の文字があるので、タップします。

手順③:「同意する」にチェックを入れて「解約する」ボタンを押す

「解約手続きをする」を押すと、確認画面が出てきます。

menu passがいつまでの期間利用できるか日付が記載されているので、もしもまだ期限まで時間があるから使いたい、という場合はここで戻りましょうね。

退会する場合は「上記内容に同意する」にチェックを入れます。

その後「解約する」ボタンを押しましょう。

「解約手続きを受け付けました」のメッセージが出てくれば、menu passは解約できています。

menu passは月ごとに解約・申し込みができるので、あまり使わないなと思う月は解約しても良いですね。

勝手に980円引き落とされる?解約できない?

menu pass(メニューパス)の月額料金980円が、勝手に引き落とされるという噂があります。

なかなか解約できないのではないかと不安になりますね。

でも、上記の方法で手続きをすると、すんなりと解約できますし、勝手に料金を引き落とされたり解約できないという事はありません。

ではなぜ勝手に月額料金が引き落とされるという噂が出たのでしょうか。

おそらく初回無料クーポンを利用するとき、1ヶ月無料のmenu passも申し込むと特典があるからと申し込みをして、解約するのを忘れてしまった可能性があります。

無料クーポンだけ使って、もう使わないからとアプリをアンインストールしても、解約手続きをしない限りはmenupassの月額料金980円は引き落とされます。

利用しない場合は忘れないように解約手続きをしましょう。

menu pass(メニューパス)解約できない?月額980円が勝手に引き落とされるって本当?

menu pass(メニューパス)解約できない?月額980円が勝手に引き落とされるって本当か、についてまとめました。

menu pass(メニューパス)は、menuアプリから簡単に解約することができます。

無料トライアルだけで解約しても違約金や手数料が発生することはないので、気軽に試せますね。

勝手に月額980円が引き落とされるという噂もありますが、無料クーポンなどを利用したときにmenupassの申し込みをして、無料トライアル期間が終わってから解約手続きをするのを忘れてしまった可能性があります。

もう使わないな、という場合は忘れないように解約手続きをして下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA