グラマラスパッツがくるくるなる?下がってくる?その原因と対処方法を解説!

みどり
この記事では着圧インナー「グラマラスパッツ」がくるくるなる、下がってくるという原因と対処方法をご紹介しています。

「グラマラスパッツが履いているうちにくるくるなっちゃう」

「下がってきちゃうのはなんで?」

「どうしたらくるくるならなくなるの?」

と、悩んでいませんか?

この記事でその悩みを解決します!

特にチェックしたのが、

  • くるくるなる、下がってくる原因
  • 対処方法

となっています。

グラマラスパッツを快適に着用するための参考までにぜひご覧ください。

\今だけ無料プレゼント中/
▼ ▼ ▼ ▼

グラマラスパッツ 元々足の太さは気になってなくて、下腹ぽっこりと骨盤矯正目当てで買って履いてんだけども、すぐ股部分が下がって気持ちが悪い

 

私はお腹じゃなく、背中の部分がくるくるなる派です笑
でもグラマラスパッツは胸下まであるので、比較的くるくるなりにくくて良きです

 

この原因は一体なんなのでしょうか。

詳しく解説していきます。

くるくるなる原因①:サイズが合っていない

くるくるなってしまう人は、グラマラスパッツのサイズが合っていないかもしれません。

サイズが合っていないと、グラマラスパッツの最上部がお腹のところまで下がってきてしまい、動いている間にくるくるなってしまいます。

正しいサイズを選べているかもう一度サイズを確認してみてください。

サイズ M-L L-LL
ウエスト 64~77㎝ 69~85㎝
ヒップ 87~100㎝ 92~105㎝
ウエスト、ヒップのいずれかでも「L-LL」に該当する場合は、「L-LL」を着用しましょう。また、M-Lサイズの範囲よりも下回るサイズの方は、加圧効果が十分発揮されない場合があります。

サイズに関しては、「グラマラスパッツのサイズ感や身長の選び方は?サイズ違いは交換や変更してくれるか?!」で詳しくまとめてあります。

こちらも参考にしてみてください♪

くるくるなる原因②:胸の下までしっかり上げられていない

くるくるなってしまう人でもう一つ考えられるのは、胸の下までしっかり引き上げられていないということです。

そのため、着用する際にしっかりと胸の下まで引き上げられず、最上部がお腹の辺りになっていると動いている間に徐々にくるくるなってきてしまいます。

くるくるなってしまう人は、胸の下までしっかり引き上げて着用するようにしましょうね♪

下がってくる原因①:サイズが合っていない

次にグラマラスパッツが下がってきてしまうという人の原因についても解説します。

下がってきてしまう人も、くるくるなる人と同様に、サイズが合っていないかもしれません。

サイズが大きいと、特に股の下部分が下がってくることがあるようです。

自分に合ったサイズを履いた方が、着圧もしっかりして効果も上がります。

先ほど記載したサイズ表を確認し、正しいサイズを選べているかもう一度確認してみてください。

下がってくる原因②:引き上げが足りない

下がってきてしまう人の中には、サイズはあっているけれど、引き上げが十分ではないという人もいるかもしれません。

グラマラスパッツは着圧が強めに設定してあるので、一気に引き上げようと思ってもなかなかうまくいきません。

なので、一気に引き上げようとせず、足首から少しずつグラマラスパッツを引っ張って、まずは膝まで、次にラインの位置を太ももの付け根までという感じで徐々に引き上げていきましょう!

引き上げがきちんとできているかの目安として、「太ももの付け根にライン(着圧部分)がきているか」を意識して履くようにしましょう!

グラマラスパッツがくるくるなる、下がってくるときの対処方法

口コミをチェック

グラマラスパッツがくるくるなる、下がってくるときはどのように対処すればいいのでしょうか。

対処方法を紹介します。

「くるくるなる」という悩みも「下がってくる」という悩みも対処の方法としては同じなので、まとめて解説しますね♪

対処方法①:正しい履き方で着用する

対処方法の一つ目は、「正しい履き方で着用する」ということです。

まず、グラマラスパッツを正しく履く手順を紹介します。

正しく履く手順
  1. 腰部分から足首部分まで両手でたぐりよせて、片足ずつ両足をくぐらせる。
  2. 左右交互に爪を立てずに少しずつ引っ張り上げていく。
  3. 足首、膝、太ももと順に引き上げていき、ヒップラインに合わせて股下に隙間ができないように腰まで引き上げる
  4. 胸の下までしっかりと引き上げる。
  5. 最後に鏡の前でたるみやゆがみがないかチェックする
この手順で履けば正しく履くことができます!

着用後に以下の5点を鏡の前でチェックしてみてください。

  • お腹をすっぽり覆えているか
  • ヒップはキレイに収まっているか
  • 股はずれていないか
  • 脚は左右にねじれていないか
  • 胸の下までしっかり引き上げられているか

これらがきちんとできていればくるくるなってしまったり、下げってきてしまったりすることはありません。

もし、下がってきたかもと感じたら、ウエスト部分を引き上げるのではなく、履いた時と同じように下から順に引き上げていくようにしましょう!

対処方法②:自分に合ったサイズを選びなおす

対処方法に二つ目は、「自分に合ったサイズを選びなおす」ことです。

正しい履き方をしても、どうしてもくるくるなってしまったり、下がってしまったりする人はサイズがあっていません。

そういう場合は潔く自分に合ったサイズを買いなおしましょう!

サイズが大きすぎる場合、下がってくる原因になりますし、小さすぎる場合には、しっかりと引き上げられずくるくるなる原因になります。

また、正しいサイズで着用していると思っていても、実は自分のサイズを正しく履かれていなかったという人もいますので、正しいサイズの測り方も紹介します。

正しいサイズの測り方

ウエストやヒップを測るときには、3つの注意点があります。

測るときの注意点
  • 背筋を伸ばすこと
  • 普通の状態のときに測ること
  • メジャーをピッタリ合わせて水平にすること

「普通の状態」とは、生理直前や食後ではない、リラックスしている時ということです。

体型が変わりやすい時や体がこわばっている時では、正しいサイズを測ることはできません。

また、メジャーが水平になっているか確認できるように、大きい鏡の前で測ると良いです。

サイズを測る時には、体に巻き付けることができる紙やテープ、樹脂でできた柔らかい素材のメジャーを使って測るようにしましょう。

ウエストの正しい測り方

お腹の一番細いところ(おへそから2~3センチほど上)を測ります。

背中からメジャーを回し、締めすぎない程度にピタッと肌につけながら測ってください。

ウエスト部分は、素肌にメジャーを当てて測るようにしましょうね♪

ヒップの正しい測り方

ヒップはお尻のふくらみが一番大きいところを測ります。

だいたい腰骨より下くらいです。

お尻の後ろからメジャーをまわして、体の前で測るようにしましょう。

ヒップの一番高い丸みのところが、潰れないように気をつけましょう!

自分の正しいサイズを分かっておくと、グラマラスパッツも自分に合ったサイズを選ぶことができますね♪

グラマラスパッツがくるくるなる?下がってくる?その原因と対処方法まとめ

グラマラスパッツがくるくるなる、下がってくるという原因とその対処方法について解説してきました。

「くるくるなる」「下がってくる」という悩みを抱えている人のほとんどが、

  • サイズが合っていない
  • 正しく履けていない

のどちらかです。

自分の正しいサイズを測って、正しい履き方で履けばグラマラスパッツがくるくるなったり、下がってきたりすることはまずありません。

グラマラスパッツを正しく履いて、これまで以上に美しいボディラインを手に入れましょう♪

\今だけ無料プレゼント中/
▼ ▼ ▼ ▼

グラマラスパッツくるくるなる下がってくる
▲ ▲ ▲ ▲
送料無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA