エッグスンシングスのカロリーは?おいしく魅惑的なパンケーキの正体はこれ!

パンケーキ

ハワイからスタートし、今や大人気となったエッグスンシングス。

美味しさのあまり忘れてしまいそうになるのが、カロリーです。

ダイエット中の人はもちろん、体型維持をされている方は参考にしてみてください。

どのメニューならカロリー低めかもわかります。

エッグスンシングスのカロリーは?

ハワイから始まった名店といえばエッグスンシングスです。パンケーキをはじめ、食事にも利用する人は多いでしょう。
しかし、ダイエット中の人や健康志向の人が気になるのは味だけではありません

食べ物を口にすることで摂取してしまうカロリーを気にしてしまいます。
とても美味しくたくさん食べることができるエッグスンシングスですが、そのたびのどのくらいのカロリーをとっているのかを調べます。

毎日食べることはないでしょうが、体のために高カロリーは控えたい。
ですが、エッグスンシングルでの食事では、高カロリーであると言わざるを得ません。

人気メニューのカロリーは?パンケーキ編

エッグスンシングスの大人気メニューといえば、ストロベリーホイップクリームとマカダミアナッツです。

見た目にも重そうですが、控えめな甘さでどんどん食べてしまいます。
しかし、ダイエットの天敵カロリーはどのくらいなのでしょうか。

見た目からの推測ですが、パンケーキが5枚。
ホイップクリームは200g~300g。
さらにイチゴやシロップがかかっています。

一般的な家庭で作られるホットケーキのカロリーは300キロカロリー、ホイップクリームは200gで800キロカロリーです。
さらにイチゴやシロップを含めると、1200キロカロリーから1500キロカロリーにもなってしまうのです。

人気メニューのカロリーは?食事編

食事をする方の大人気商品は、エッグベネディクトです。
エッグスンシングスのおかげでエッグベネディクトが流行したと言っても過言ではないでしょう。

エッグベネディクトは、イングリッシュマフィンにハムやベーコン、ポーチドエッグなどをのせ、オランデーズソースをかけたものです。
それぞれを一般的な家庭で調達可能なものだと考え、カロリーを推測すると約900キロカロリーから1100キロカロリーということになります。

大き目のハンバーガーなどと同じ程度のカロリーであることが伺えます。

カロリーが低いメニューは?

友人との付き合いなどで、エッグスンシングスに行くことがあります。
そんなときには、できるだけカロリーを控えたいと考える人も少なくありません。

エッグスンシングスでは、パンケーキ以外も様々なスイーツがあります。

アサイーボウル

エッグスンシングスでは、食事やパンケーキの他にも、アサイーボウルがあります。
アサイーボウルとは、できるだけ簡単にお伝えするとすればフルーツとグラノーラです。

軽食というよりはデザートや一般家庭の簡単な朝食に似ています。
このアサイーボウルのカロリーは200キロカロリーから400キロカロリーです。

本当にカロリーを気にされるのであれば、アサイーボウルにしましょう。

クレープ

実はクレープもおいしいと評判です!
味もいちご、レモンなど代表的なフルーツ各種あり、クリームの量はパンケーキよりも少ないです。

通常のカロリーは1個:220~600kcalです。
エッグスンシングスは他店のクレープと比較したときにおそらく300~500キロカロリーです。

カロリーが抑えられるパンケーキの頼み方は?

パンケーキのカロリーが抑えられるの頼み方は。ホイップクリームを注文するのは控えることです!

これだけで800キロカロリーを減らすことができます。

しかし、これではせっかくエッグスンシングスにきたのも寂しいので、かわりにアイスをトッピングしてみては?

アイスのカロリーは100gで180キロカロリー程度です。

これでずっとカロリーオフになります!

エッグスンシングスに限らずパンケーキは高カロリー!

基本的に、エッグスンシングスのメニューは高カロリーです。
パンケーキだけでなく、食事やデザート類にいたるまで、ほとんどのメニューが500キロカロリーは超えてしまいます

平均すると800キロカロリー程度になります。
800キロカロリーというと、お菓子を2袋食べるよりも高いカロリーです。

そのため、エッグスンシングスに行くのであれば、カロリーを抑えることをお考えになるよりも、後で運動などをしてカロリーを消費させることを考えていただくほうがよいです。

プレーンパンケーキ一枚のカロリーは?

エッグスンシングスに行くのであれば、パンケーキが食べたい。
しかし、カロリーも気になるという人がいます。

最もカロリーが低いのはプレーンパンケーキでしょう。
しかし、そのプレーンパンケーキですら300キロカロリーから500キロカロリーはあります。

できるだけカロリーを控えて召し上がりたい方には、プレーンパンケーキがおすすめですが、せっかくですのでメインのメニューを美味しくいただいて、ストレスなく満足していただき、思い出を作っていただくほうがよいでしょう。

エッグスンシングスを自宅でつくった場合のカロリーは?

市販のホットケーキミックスや牛乳、ホイップクリームなどを使用してご家庭で作ってみるとカロリーを抑えられると考える人がいます。

しかし、お店で提供している商品は、これまで長い時間をかけて研究され、その味になっています。
同じ量のパンケーキ、同じ量のクリーム等を使用した場合、ご家庭で作ったからといってカロリーを抑えられることはなく、1000キロカロリーを超えてしまいます。

そうであれば、お店で美味しいパンケーキを召し上がるほうが良いのではないでしょうか。

誕生日の祝いにたっぷりクリームのパンケーキも心に残ります。

エッグスンシングス

エッグスンシングスで誕生日のサプライズ!特別なパンケーキ以外にも嬉しいサービスとは?

2019年8月21日

エッグスンシングスのカロリーまとめ

エッグスンシングスのメニューには、高カロリーなものが多く、ダイエットをされている人には悩みの種となります。
しかし、お店で提供しているのは、お客さんの笑顔のために考えつくされたメニューです。

現代科学では、カロリーは直接的には体重に関係しないとさえ言われ始めています。

エッグスンシングスへ行かれるのであれば、カロリーを気にするよりも、お店での大切な時間を楽しんでいただき、カロリーと同じ量の思い出をお作りになってみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA