Amazonプライム会員なのに送料がかかる?無料の対象外になる仕組みを紹介!

Amazonプライム会員送料無料対象外

Amazonプライム会員であれば、配送料は無料だと思っていませんか?

Amazonプライム会員でも、送料無料にならないことがあります。

そこで、Amazonプライム会員が送料無料になる仕組みや、Amazonプライム対象外になる商品はなぜあるのかを調べてみました。

Amazonプライム会員なのに送料がかかることもある

Amazonプライム会員送料無料対象外

Amazonプライム会員なのに送料がかかることもあります。

それは3つの理由が考えられます。

  • Amazonプライム会員は2000円未満でも送料無料になる
  • Amazon以外の出品者が発送するものは送料がかかる
  • Amazon以外の出品者が発送するものでも送料無料になるものもある

Amazonプライム会員が送料無料かを見分けるコツを紹介します。

Amazonプライム会員は2000円未満でも送料無料になる

Amazonプライム会員であれば、2000円未満の商品でも送料は無料になります。

Prime Student会員も同様です。

加えて、30日のお試し無料会員でも送料無料になります。

「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」など、通常ではお金がかかるオプションを付けても、配送料は無料です。

Amazon以外の出品者が発送するものは送料がかかる

出品者がAmazon以外のものは、送料がかかることがあります。

これはAmazonマーケットプレイスという出品方法で販売されているためです。

Amazonマーケットプレイスでは、Amazonではなく個人や会社が直接商品の発送や返品などを実施しているため、配送料がかかります。

配送料には梱包材・梱包・発送の手数料が含まれています。

出品者がAmazonかどうかは、商品価格が表示されているボタンを見るとわかります。

Amazonプライム会員送料無料対象外

✓primeマークがあれば、「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」などのAmazonプライム配送特典を利用できる商品となります。

しかし出品者がAmazon以外の場合は、✓primeマークがついていないことがあります。
送料を無料にしたいときは、マークを確認してから購入が良いでしょう。

Amazonプライム会員送料無料対象外

送料がかかる場合は、いくらかかるかも記載してあるので確認しましょう。

Amazonプライム会員送料無料対象外

Amazon以外の出品者が発送するものでも送料無料になるものもある

しかし、Amazon以外の出品者が発送するものでも送料無料になるものもあります。

  • 出品者がAmazonの倉庫に商品を預けている商品(FBA)の場合
  • マケプレプライムの場合

1つ目は出品者がAmazonの倉庫に商品を預けている商品(FBA)の場合です。

FBAとは正式名称が「フルフィルメント by Amazon」といいます。

商品の出品者はAmazonではありませんが、注文を受注した後の梱包や発送をAmazon倉庫から行います。

その場合は✓primeマークがついていることが多く、送料やオプションの「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」も無料になります。

Amazonプライム会員送料無料対象外

2つ目に、マケプレプライムの場合があります。

Amazonマーケットプレイスを利用し、個人や会社自体から商品発送されます。

その中でも厳しい審査基準をクリアした売り手が、✓primeマークをつけられます。

✓primeマークをつけられる条件
  • マケプレプライムで定められた売り上げ実績
  • 出荷前のキャンセルが基準以下であること
  • プライム対象地域への「お急ぎ便」の提供

送料無料のものが探したいときは、PCの場合は左側にある✓primeマークにチェックを入れましょう。

Amazonプライム送料無料対象外

スマホの場合は検索した後、上部に✓primeマークが出てくるのでタップしてONにしましょう。

Amazonプライム送料無料対象外

Amazonの支払い方法でギフト券を使用したい場合は<<Amazonプライムの支払い方法でギフト券ができない!?登録や払えない原因と対処法を紹介!をご覧ください。

Amazonプライム会員で送料無料になる仕組み

Amazonプライム送料無料対象外

では、Amazonプライム会員になると商品が送料無料になる仕組みはどうなっているのでしょうか?

通常会員の場合にかかる送料の仕組み

通常会員の場合にかかる送料は、Amazonのヘルプページに記載されています。

  1. 注文金額2000以下の場合、
  2. お急ぎ便にする場合
  3. お届け日時指定便にする場合

に送料がかかります。

注文金額 本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額が2000円以上 無料 無料
注文金額が2,000円未満 410円 450円
お急ぎ便 本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
お急ぎ便 510円 550円
当日お急ぎ便 610円 650円
発売日/発売日前日にお届け 無料 無料
お届け日時指定便 本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
お届け日時指定便 510円 550円

メール便での配送が可能な商品は100~200円の配送料が発生することがあります。

Amazonプライム会員の場合にかかる送料の仕組み

Amazonプライム会員の場合、①注文金額2000以下の場合、②お急ぎ便にする場合、③お届け日時指定便にする場合にかかる送料はありません。

注文金額にかかわらず、無料になります。

上記でもお伝えした通り、マーケットプレイスの商品は送料がかかります。

そのため、Amazonが発送する商品と、マーケットプレイスの商品を併用して買う時は、マーケットプレイスの商品に注意が必要です。

マーケットプレイスで送料がかかっていないかはAmazonプライム会員であっても確認しましょう。

アマゾンプライム会員なのに送料がかかる?無料の対象外になる仕組みまとめ

今回はアマゾンプライム会員・通常会員の無料の対象外になる仕組みを紹介しました。

  • Amazonプライム会員はAmazonが発送する商品は送料無料
  • Amazonプライム会員でもマーケットプレイスの商品は送料がかかることがある
  • マーケットプレイスの商品でもFBA・マケプレプライムの場合は送料無料になる
  • 通常会員の場合2000円以上買うと送料無料

出荷元を確認し、Amazonの場合は高確率で送料無料となります。

Amazonプライム会員で送料無料の商品が欲しい場合は、検索時に✓primeマークを選択しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA