Amazonプライムがクロームキャストで見れない、繋がらない?キャストアイコンが出ない原因と対処法を紹介!

Amazonプライムクロームキャスト見れない繋がらない

クロームキャスト(Google Chromecast)を普段使用しているのに、Amazonプライムが繋がらないと困りますよね。

Prime Videoアプリを使用して、キャストアイコンが出ないときの原因はなんでしょうか。

キャストアイコンが出てこない場合や、iphone(ipad)やアンドロイドなど使用OSによっての対処法を紹介します。

Amazonプライムをクロームキャストで見れない、iPhone(iPad)やアンドロイドと繋がらない原因

Amazonプライムクロームキャスト見れない

Amazonプライムをクロームキャストで見れない時の、原因を4つ紹介します。

  • 同じWi-Fi環境に接続されていない
  • iPhone(iPad)やアンドロイドのOS、クロームキャスト対応アプリが最新バージョンではない
  • クロームキャスト本体の不具合
  • キャストアイコンが出ないのはローカルネットワーク接続が許可されていない

原因①:同じWi-Fi環境に接続されていない

Amazonのヘルプページには、「注: 再生を開始するには、iOSまたはAndroid端末をChromecastと同じWi-Fiネットワークに接続する必要があります。」と記載されています。

そのため、まずはクロームキャストと使用しているiphone(ipad)やアンドロイドが、同じWi-Fiに接続されていることを確認しましょう。

同じWi-Fiでも異なる電波帯に接続している場合は接続できません。

5GHz帯も2.4GHzも接続できるWi-Fiを使用している場合は要注意です。

原因②:iPhone(iPad)やアンドロイドのOS、クロームキャスト対応アプリが最新バージョンではない

iPhone(iPad)やアンドロイドのOSやクロームキャスト対応アプリが最新バージョンではない場合、クロームキャストと繋がらないことがあります。

Amazonプライムビデオのアプリのバージョンを確認してみましょう。

原因③:クロームキャスト本体の不具合

それでも改善されない場合は、クロームキャスト本体の不具合かもしれません。

クロームキャスト本体が電源ケーブルに繋がれているか、また電源アダプタがコンセントに接続されているか確認しましょう。

コンセントに接続している場合は、クロームキャスト本体の側面にあるLEDライトがついているかを見てみましょう。

LEDライトが白く点灯していれば、接続できています。

原因④:キャストアイコンが出ないのはローカルネットワーク接続が許可されていない

クロームキャストのキャストアイコンが表示しない場合はローカルネットワーク接続が許可されていない可能性があります。

ローカルネットワークがONになっているか、確認してみましょう。

Amazonプライムで「問題が発生しました」の解決方法が知りたい場合は、>>Amazonプライムで「問題が発生しました」の解決方法は?「ネットワーク接続エラー」にも!をご覧ください。

Amazonプライムをクロームキャストで見れない、iPhone(iPad)やアンドロイドと繋がらないときの対処法

Amazonプライムクロームキャスト見れない

Amazonプライムをクロームキャストで見れない、iPhone(iPad)やアンドロイドと繋がらないとき原因を4つ紹介しました。

ここからは、クロームキャストでAmazonプライムをつなげる対処法を4つ、iphone(ipad)やアンドロイドなど使用OS別に紹介します。

  • 入力系統・デバイスに故障がないか確認する
  • 同じWi-Fi環境に接続されているか確認する
  • クロームキャスト本体とアプリを再起動する
  • アプリを最新バージョンにアップデートする

対処法①:入力系統・デバイスに故障がないか確認する

まずはクロームキャスト本体が電源ケーブルに繋がれているか、また電源アダプタがコンセントに接続されているか確認しましょう。

コンセントに接続されている場合は、クロームキャスト本体の側面にあるLEDライトがついているかを見てみましょう。

LEDライトが白く点灯していれば、接続できています。

対処法②:同じWi-Fi環境に接続されているか確認する

クロームキャストと使用しているiphone(ipad)やアンドロイドが、同じWi-Fiに接続されていることを確認しましょう。

同じWi-Fiに接続されていても、周波数の違う無線に接続している可能性があるので再確認してみてください。

2.4GHz帯と5.0GHz帯の2種類の電波があります。

クロームキャスト本体と、キャストしたいデバイスのWi-Fi接続先が一緒になるようにしてください。

対処法③:クロームキャスト本体とアプリを再起動する

クロームキャスト本体とアプリを再起動してみましょう。

クロームキャストの再起動

  1. 電源を、一旦 OFF にする。
  2. 本体の電源を抜いて、15~30秒ほど経ってから電源をON
  3. 再接続を試す。

Amazonプライムアプリも同様に終了させ、再度アプリを起動することで接続するケースもあります。

対処法④:アプリを最新バージョンにアップデートする

iPhone(iPad)やアンドロイドのOSやクロームキャスト対応アプリが最新バージョンではない場合、クロームキャストと繋がらないことがあります。

iPhone(iPad)の場合

  1. 「App Store」アプリを開く
  2. 右上の人型マークをタップ
  3. 「もうすぐ行われる自動アップデート」の中にAmazonプライムビデオのアプリがあるか確認する
  4. 「アップデート」をタップ

アンドロイドのOSの場合

  1. 「Google Play ストア」アプリを開く
  2. 右上の人型マークをタップ
  3. 「アプリとデバイスの管理」を選択
  4. 「アップデート利用可能」と表示されるアプリの中にAmazonプライムビデオのアプリがあるか確認する
  5. 「更新」をタップ

対処法⑤:クロームキャスト本体を初期化する

それでもつながらない場合は、クロームキャスト本体を一度初期化してみましょう。

クロームキャスト本体と電源が接続されている状態で、本体の横にある物理ボタンを長押ししましょう。

LEDライトがオレンジ色に点滅すれば初期化が始まります。

再度ライトが白色になるまで待ち、白色に点灯すれば初期化できています。

初期化後は、クロームキャスト本体のセットアップをもう一度行いましょう。

対処法⑥:サポートセンターに問い合わせる

全ての方法を試してみて、それでも繋がらない場合は、Google-Chromecastサポートセンターへ問い合わせをしましょう。

問い合わせ窓口はこちらのページ

ステップ1の「どのようなことでお困りですか?」には「クロームキャストが接続できない」等と記入すると、適当なヘルプページを提示してくれます。

それでも解決しない場合は、お問い合わせをしましょう。

通話、またはチャットでの問い合わせが可能です。

どちらも受付時間は9~18時までとなります。

土日も連絡可能なので、平日の日中出かけていても連絡できるのは嬉しいですね。

Amazonプライムがクロームキャストで見れない、繋がらない?キャストアイコンが出ない原因と対処法まとめ

Amazonプライムがクロームキャストで見れない、繋がらない?キャストアイコンが出ない原因と対処法を紹介しました。

  • クロームキャスト本体が電源ケーブルに繋がれているか、また電源アダプタがコンセントに接続されているか確認
  • 同じWi-Fi環境に接続されているか確認する(2.4GHz・5.0GHz)
  • クロームキャスト本体とアプリを再起動する
  • Amazonプライムアプリを最新バージョンにアップデートする
  • クロームキャスト本体を初期化
  • サポートセンターに問い合わせる

Amazonプライムでクロームキャストが見れない場合は上記の対処をしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA