【山口県阿武町】実名が公表され特定!返還拒否の理由も考察

山口県阿武町(あぶちょう)返還拒否の世帯主が誰か実名の特定されました。

山口県阿武町の4630万円を返金しないのは24歳の男性です。

返金しない理由も考察しました。

【阿武町】返還拒否の男性は田口翔

返還拒否している世帯主は、田口翔さんです。

山口県阿武町は人口3000人、世帯主数が1,528の小さな町です。

現在、本人は雲隠れしています。おそらく、町役場やマスコミ対策でしょう。

なお、職場はすでに特定されています。
>>田口翔の勤務先・職場が特定?仕事は何をしていたのか調査!

やっと役場が訴える

実名が公開された理由は役場から訴えられたからです。民事訴訟です。

訴訟事件名:不当利益返還等請求事件

請求の趣旨:4630万円と弁護士費用などを支払うこと

なぜ刑事事件にしないかと言うと本人を逮捕しても返金がされないからです。

 

給付金を返金しない理由は逃げ切る作戦だから

田口翔さんが給付金を返還しないのは、自分で使い切るためです。

返金しないのが自分にとってメリットが大きいと考えたのでしょう。

給付金を返金しない理由はもともと含まれていた事件だと指摘する人もいます。

当初は返金の意思を見せていましたが、それが嘘だと役場にばれました。

そのため役場は裁判に踏み切りました。

どんな人物だったのか、どこにいるのか?など特定されている最新情報はこちらをご覧ください。
>>田口翔の特定まとめ!人物像やどこにいるのか最新情報

返金しないのは他に振り込んでしまったから

返金しな世帯主の記帳では4630万円はすでに振り込んでしまい手元にないと言っています。

海外に送金した、ビットコインなどの返金不要なサービスに申し込んでしまった可能性があります。

山口県阿武町の場所や町議会

山口県阿武町の町議会は定数8人です。とても小さな町です。

町長含めてほとんどの町議会議員は地元住民と顔なじみではないでしょうか。

【山口】返還拒否の世帯主の誰か実名を特定!ネットの声

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA