東京リベンジャーズでマイキーの死亡シーンは?最後はどうなる?

東京リベンジャーズでマイキーの死亡シーンは?最後はどうなる?

マイキーの死亡するシーンをまとめます。

マイキーは逃亡先のフィリピンで死亡することがわかっています。

どのような場面だったか紹介します。

東京リベンジャーズでマイキーの死亡シーンの様子

 

マイキーは7回目のタイムリープ後に、死亡しました。

東京卍會の主要メンバーを亡き者にして、フィリピンへ逃亡しました。追っかけてきた直人の銃撃で亡くなりました。

どんなシーンかまとめます。

マイキーの最後死亡シーン

マイキーから手紙を受け取ったタケミチは、マイキーがいるフィリピンへ向かいます。

そこには12年前と髪型が変わったマイキーがいました。

「マイキーは変わってしまった。」

「極悪になった。」と言われていました。

マイキーは東卍を終了させるため、タケミチに「殺して欲しい」と依頼します。

マイキーは「殺せ」とタケミチに言いますが、タケミチはそれができません。。

マイキーはタケミチに銃口を向けますが、そこにタケミチを追ってきた橘直人がマイキーに発砲!

マイキーは、タケミチを助けに駆けつけた直人によって、静かに息を引き取ります。

じつは、マイキーの銃には安全装置がかかっており、タケミチを殺すつもりはありませんでした。

そんな、タケミチはタイムリープして、東卍メンバーを救うことを決意します。

この死亡こそ、唯一マイキーが亡くなったとされる未来になります。

最後は本当に死亡するのか考察

結論を書くとマイキーは現代で死亡します。

タケミチがタイムリープから戻る現代には、マイキーの「闇堕ち」が大きく関係しています。

タケミチはタイムリープして、マイキーや東卍メンバーを救うことを決意します。

タイムリープによって、新たな人生を歩むマイキー。

その未来は簡単ではありませんが、闇から救われて、仲間と一からやり直しているでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA