手塚治虫が鳥山明を後継者扱い?マンガ神様が認めた伝説的なエピソード

手塚治虫・鳥山明といえば日本が誇る偉大な漫画家であることは間違いありません。
どちらの漫画家も、のちに登場した漫画家に多大な影響を与えていることが大きいですね。

手塚治虫と鳥山明の軌跡を追っていけば、日本漫画が完成していく歴史も追うことができそうです。
手塚治虫・鳥山明という2人の偉大な漫画家の功績を振り返りつつ、2人の関係性にも触れてみたいと思います。

手塚治虫が認めた「後継者」鳥山明、自身も手塚治虫の影響を受けて漫画を執筆

絵を描くことが好きだった鳥山明は、幼いころから手塚治虫の漫画に触れ、手塚治虫を尊敬していました。
鉄腕アトムに影響を受けた、孫悟空の髪型などからも、鳥山明が手塚治虫のファンであったことが伺えます。
そんな鳥山明は23歳から本格的に漫画を描き始め、日本を代表する漫画家になっていきます。

そんな鳥山明について、尊敬していた手塚治虫もその才能を非常に高く買っています。
手塚治虫が「後継者」と認めるほどの才能を持った漫画家は、そうはいません。
手塚治虫と大きく世代が離れていながら、非常に高い評価を受けているというのは、鳥山明の存在が特別であることを感じますね。

後に手塚治虫は、自らが審査委員長を務めた漫画の賞、「手塚賞」の審査員に鳥山明を選びます。
このことからも、手塚治虫が鳥山明をとりわけ高く評価していたことがわかります。

手塚治虫だけじゃない、鳥山明は多くの同業漫画家から絶賛の嵐

鳥山明は一般読者からも人気がありますが、同業の漫画家から特に評価が高いことで知られます。
手塚治虫だけでなく、その才能は同業のプロから見ても尊敬・嫉妬の対象ということですね。

特に鳥山明を絶賛する漫画家の一人が、「ONE PIECE」で今絶大な人気の尾田栄一郎です。
手塚治虫はその功績から、「漫画の神様」と評されることがあります。
しかし、鳥山明も、とりわけ少年漫画のジャンルにおいては「神様」に近い存在と言えますね。

手塚治虫が認めた鳥山明の画力の高さ、一枚絵で作品の世界観を表現

手塚治虫が認めた鳥山明がすごい理由としてはは、なんといっても画力の高さがあります。
ただ絵がうまいだけでなく、1枚の絵で作品の世界観がよくわかる絵を描けるのは、鳥山明の真骨頂でしょう。

鳥山明の描く漫画は、現実世界ではなく、架空の生物や能力が登場する世界が多いですね。
しかし、鳥山明の絵を一目見れば、その世界がどんな世界観なのかが想像できてしまいます。
人物だけでなく、メカや生き物の描き込みの精緻さなども、他の追随を許しません。

現在の少年漫画の絵は、鳥山明の影響が本当に大きいものとなっています。
手塚治虫も、特に漫画黎明期の「コマ割り」など、画期的な技法が後に多大な影響を与えました。
作品が評価されるだけでなく、後の漫画家の手本となっている点が、2人の偉大な漫画家の共通点です。

世界で人気になる鳥山作品のすごさ

日本の漫画が世界で人気となっているのも、鳥山明の影響が非常に大きいですね。
特にドラゴンボールは、日本だけでなく世界で愛読されるベストセラーです。

欧米はもちろん、アジア圏や中南米でも人気となっている作品は、そうはないでしょう。
今では「NARUTO」など、日本発の少年漫画が世界に当たり前に発信されています。
鳥山明が出てこなければ、このような状況になっていなかった可能性も考えられますね。

漫画だけでなく、ゲーム「ドラゴンクエスト」のキャラクターデザインなどを手がけている鳥山明。
「ドラゴンボール」だけでなく、世界レベルの代表作・有名作品が複数あるという漫画家も、滅多にいません。
多数の作品がヒットしているという点は、「ブラックジャック」「鉄腕アトム」などの手塚治虫とも共通しますね。

手塚治虫が認める鳥山明のまとめ

手塚治虫・鳥山明といった天才がいるおかげで、今私たちはいろんな漫画が読めているんですね。
一度読んだ漫画でも、この2人の漫画はたまに一気読みしたくなる不思議な魅力がある気もします。
もしかすると、「夏目漱石」のように、100年経っても後世の人に読まれているかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA