テッパチがひどいつまらない|ゆるいドラマの感想まとめ

テッパチがひどいつまらない|ゆるいドラマの感想まとめ

今注目のイケメン勢揃いの期待値の高いテッパチ。

しかし、放送が開始すると、「ひどい」「つまらない」との酷評が。

自衛隊を舞台としたドラマのはずが、ゆるいとも言われています。

その理由として、

  • 自衛隊のリアリティーが感じられなくてひどい
  • 内容が微妙でつまらない

テッパチがひどいつまらない、ゆるいドラマと言われる理由についてまとめました。

テッパチがひどいと感じるのはリアリティーがない

テッパチがひどいと感じる理由は、

  • 自衛隊のリアリティーが感じられない
  • 教官に対しての態度が悪い
  • シャワーシーンが不快
  • 宙の母親の設定がクズ

それぞれの理由を見ていきましょう。

理由:自衛隊のリアリティーが感じられない

放送前から、リアリティーを追求するべく防衛省の全面協力のもと描かれると話題になっていました。

ところが放送されたものはリアリティーを感じさせないフィクション満載のドラマ

  • 白石麻衣さん演じる桜間教官が不自然に白すぎる
  • 新隊員前期で隊員クラブにはいけないのに、ペナルティー中に行ってる
  • 髪形が坊主じゃない
  • 部活動のノリが強く、チャラチャラしすぎ

など、期待外れの展開にひどいといった感想が多かったです。

なぜ、ペナルティーに監督者がいないのかも疑問でしたね。

せめて見た目だけでもリアリティーを追及されていたら、候補生っぽさが出ていたのかも。

理由:教官に対しての態度が悪い

厳しい世界と言われる自衛隊であの態度の悪さはひどいですよね。中でもひどいと批判されているものとして、

  • 上官に対してタメ口
  • 常に私語
  • 入隊式の行進でダラダラ歩く
  • 協調性がない

すべて現実だったらありえない態度の連続で、これにはひどすぎるとの感想が溢れていました。

教官が甘すぎるのもありえないですし、態度の悪さを注意する教官がいて欲しかったですね。

理由:シャワーシーンが不快

シャワーシーンに対しては賛否両論ありますが、シャワーシーンの尺が長すぎる、無駄にスローモーションというのがひどいと思われている理由です。

そのような演出でなければ、鍛えられた体にときめいたりもするのでしょうが、わざとらしさにひどいくて見てられないとの声も。

女性視聴者に対してのサービスシーンなのでしょうが、逆に気持ち悪いから離脱しそうな人たちがいるのも事実です。

令和なのに古くて時代錯誤だとも言われています。

シャワーシーンを絶賛している感想はこちら。

>>テッパチのシャワーシーン見逃し配信|筋肉やすごい

理由:宙の母親の設定がクズ

宙の母親は本当にクズでひどいの一言でしたね。

自分の幸せのために実の息子を捨て、宙の気持ちにも気付かない。これが本当に母親かと憤りを感じている感想が多いです。

母親との関係やラグビー部時代の経験が、ヤケっぱちになった理由なんて悲しすぎます。

母親のクズ設定はひどいですが、仲間や上官との関係で過去と向き合い成長していく姿は見守っていきたいですね。

つまらないのは内容が微妙だから

テッパチがつまらないと言われているのは、内容が微妙だからです。

その理由は、

  • 桜庭教官の設定が微妙
  • 恋愛要素はいらない
  • 部活動ノリで軽すぎる
  • 防衛省全面協力と思えない

それぞれの理由を見ていきましょう。

理由:桜間教官の設定が微妙

桜間教官を演じる白石麻衣さんが、白すぎ・細すぎで自衛官に見えないのが微妙でつまらなく感じるようです。

確かに、炎天下の下で訓練をしているとは思えないほどに白い!そして、メイクはバッチリ!

そして、ぶつかった拍子に簡単に倒れてしまうほどに細いのも、役作り不足でつまらなく感じてしまう理由です。

女優さんですし、美白は大事なのでしょうが、さすがにどうらんくらい塗ればいいのにとの声も。

やはり、こういうところでもリアリティーが感られず、つまらなくなってしまうのですね。

理由:恋愛要素はいらない

恋愛要素が加わることで冷める、つまらなくなるとの感想がとても多いですね。

候補生としてスタートを切ったばかりなのに、早速、恋愛モードはさすがにつまらなく感じます。せっかく自衛隊監修なのに、もったいない展開です。

テッパチに求められているものと製作者の意図が、ここでもすれ違っています。シャワーシーンと同じく、もうそういうパターンは古いとも。

恋愛要素を入れるにしてもライトな感じにして欲しいですね。

イケメン揃いですし、美男美女の恋愛シーンは絵になるのかもしれないですが、テッパチに関しては不要!切磋琢磨して成長していく姿こそ、自衛隊ドラマと言えるでしょう。

理由:部活動ノリで軽すぎる

自衛隊の候補生だというのに、緊張感がなく、いつまでも部活動ノリが現実離れしていてつまらなく感じるようです。

部活動ノリもまたリアリティーがなく、候補生としての自覚が感じられません。

もちろん体育会系独特のノリはあるのでしょうが、訓練中にも部活動ノリというのは、実際はありえません。

テッパチの視聴者は、イケメン目当てだけでなく、自衛隊の舞台裏に興味を持って観ている人が多いです。

理由:防衛省全面協力とは思えない

元々、防衛省全面協力というのが売りだっただけに、期待外れ、思っていたのと違うという理由からつまらないとの評価に。

自衛隊を身近に感じて欲しいとフランクなドラマにしたのかもしれませんが、拍子抜けしてしまったようです。ロケ地もエキストラも本物ですので、もう少しリアルを追及して欲しかったですね。

ドラマなのでフィクションも必要でしょうし、リアルばかりだと自衛隊のイメージも変わりません。フィクションとリアルのバランスが大事ですね。

今後に期待したいと思います。

ネットの声

まとめ

テッパチがひどいと感じるのは、

  • 自衛隊のリアリティーが感じられない
  • 教官に対しての態度が悪い
  • シャワーシーンが不快
  • 宙の母親の設定がクズ

テッパチがつまらないのは、

  • 桜庭教官の設定が微妙
  • 恋愛要素はいらない
  • 部活動ノリで軽すぎる
  • 防衛省全面協力と思えない

「ひどい」「つまらない」との感想が多かったのは、全体的にフィクションばかりで、リアリティーが感じられなかったからでしょう。

せっかく防衛省全面協力だというのに全体的に緩く、学生ノリにしか見えない訓練風景などが原因になっています。

今後、候補生から自衛官へと舞台が変わっていったときに、どれほどリアリティーが出てくるのかは気になるところ。今後の展開を楽しみにしています。

テッパチにはありえない、ふざけてるとの感想もあります。こちらをご覧ください。

>>テッパチがありえない|ふざけてる嘘っぽいのまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA