スノーピーク(山井梨沙)社長がやばい・嫌いな理由!刺青や宗教と言われるのはなぜ?

スノーピーク社長がやばい理由!刺青の意味は?

スノーピーク山井梨沙社長(34)の電撃辞任。ネット上では「やばい」「嫌い」など批判の声が相次いでいます。今回辞任したこととは別で「やばい」「嫌い」と言われている理由や、刺青の意味、宗教と言われるのはなぜなのかについて調べました。

スノーピーク(山井梨沙)社長がやばい・嫌いな理由

「やばい」「嫌い」と言われる理由は以下にあります。

  • 社長としてのあり方に違和感
  • 好き放題してあとは親まかせ
  • 腕の刺青アピール

詳しく見ていきましょう。

社長としてのあり方に違和感

  • 親の会社なのに、インスタで「起業家」と自己紹介
  • 運営施設ではタトゥー禁止、自分は隠さずにしている
  • SNSでの投稿している内容に品位がない
  • 上場企業の社長の振る舞いとは思えない

こうしたことに社長としてのあり方について、違和感を覚えるといった声が多数挙げられています。

好き放題してあとは親まかせ

山井梨沙社長は3代目。父・山井太会長から継いで就任し、2年後の2022年9月に辞任の申し出をした経緯です。既婚男性との交際と妊娠を理由に社長辞任、今後スノーピークは山井太会長が社長を兼任するということです。

社長辞任の詳細についてはこちらをご覧ください。
>>スノーピーク社長解任|不倫してご懐妊

腕の刺青アピール

腕に複数箇所あるタトゥーを隠すことなく、むしろファッション感覚で楽しんでいる様子で写真などが多数掲載されているのを目にします。

刺青の意味

タトゥーとして入れているものは「好きな言葉」「地元新潟のモチーフ」「生涯かけて向き合うもの」などが意思表示として刻まれているようです。

”Love your neighbor as your own”

「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」

キリスト教徒でなくても知られている聖書の有名な言葉。

宗教と言われるのはスノーピーク独自のブランド構築

スノーピークと検索すると、「宗教」と出てきます。理由は、独自のブランド構築にあります。

自然と触れ合うことで、文明社会によって失われた人間本来の感覚を取り戻すことを掲げています。この教典ともみえる指針で、ファン・会員をランク付けし、交流イベントを頻繁に行なっていることで根強いファンが存在しています。

こうした背景が宗教的ブランドと言われる所以です。

ネットの声

色々と激しい人生のように伺えますが、ご自身の決断に後悔なくまっすぐ生きていきたいという強い意志を持った女性であることは確かなようですね。

まとめ

賛否両論の意見は止まりませんが、ひとまずスノーピーク山井梨沙前社長について以下のことがわかりました。

  • やばい・嫌いと言われる理由
  • 刺青の意味

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA