シャーマンキング アニメと漫画の違いは何?最終回も全然違う!?

シャーマンキングのアニメと漫画の違いがあるのを知っていますか?

漫画が原作となり、アニメ放映が開始されましたがじつはある事情でストーリーが違うのです。

最終回も違います。

違いについて調べてみました。

シャーマンキングのアニメと漫画の違い何?

原作とアニメでは内容がまるで変っています。

理由はアニメが原作に追いついてしまったから、というよくあるパターンですね。

違いはアニメの半ばぐらいからです。

アニメと漫画の具体的な違いは何?

アニメの前半はほぼ原作と変わらないストーリーです。

漫画と違ったストーリーになったのは、リゼルグとの出会いくらいまでです。

そこから違う点がとても多いです。

木刀の竜との出会い、修行開始時期がやたら具体的だったり、ホロホロとの出会いがシャーマンファイト予選より早いです。

オリジナルのストーリーも付け加えられています。

中盤からは完全にアニメが独自路線の内容でいきます。

なぜならば、中盤から後半は原作に追いついてしまったからです。

シャーマンファイト、葉たちがアメリカに渡ってからがはほぼアニメの独自ストーリーになっています。

さらに、キャラクターもオリジナルが多数!

漫画では、亡くなるキャラもアニメで生きています。

そして、最大勢力のガンダーラやサティが登場しません。

原作では「善良」として登場しましたが「BoZ」として登場しています。

後半では、巫力が大きくなり持ち霊も大きくなり、特撮ヒーローアニメのロボットや怪獣が戦うような感じになりました。

アニマはギャグ要素もあり

アニメは漫画に比べると、ギャグも多く使われており、漫画では決して見られないキャラクターが見ることができます。

アニメと漫画で最終回も違う?

原作とアニメで最終回も違っています。

アニメがさきに最終回を迎えて、漫画はその2年後に打ち切りになりました。

その4年後に完全版が開始となり、その後原作は最終回となりました。

なので、最終回は全く異なります。

ファンは原作とアニメでは別物と考えている人が多いです。

アニメ好き、漫画好きに分かれることが多いですが、どちらも楽しければいいなと思います。

シャーマンキングのアニメと漫画の違いのネットの声

シャーマンキングのアニメと漫画の違いのネットの声です。

シャーマンキングのアニメと漫画の違いのまとめ

シャーマンキングのアニメと漫画は中盤からまったく違います。

理由はアニメが漫画を追い越してしまったからです。

漫画とアニメの最終回も違います。

ただ、両方とも楽しいと評判なので気になる人はチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA