サラダ油は引火しないから燃えない?!ライターで火をつけても燃えない理由はなぜ?

サラダ油は引火しないから燃えない?!ライターで火をつけても燃えない理由?

サラダ油は引火点が決まっています。

サラダ油が燃えないわけではありませんが、着火しても簡単に燃えまません…。

意外と知らないですよね?

そんな意外な事実を調べました!実際にサラダ油を燃やしている動画もあるので見てください。

ガソリンとサラダ油がまったく別次元の爆発力がわかる動画もあるので、今後の人生においてちょっと役に立つと思います。

ライターで火をつけても燃えない理由も合わせて調べてみました。

 

サラダ油は引火しないから着火しても燃えない?!なぜか?

サラダ油は簡単に燃えません。なぜか?

火を近づけで引火する蒸気が発生する温度があります。これを引火点といいます。

 アルコールやガソリンは、揮発性も高く引火点も低いため直ぐ着火します。

しかし、食用油は通常では燃えません。引火点が高いからです。つまり液体そのままに火をつけてもほぼ燃えないです。例えば、サラダ油にマッチを投げ込んでも、ただの液体にマッチを入れると同じことなので、マッチの火はすぐ消えます。

引火点と発火点の違いとは?

 

ライターで火をつけても燃えない理由とは?

油の引火点(火を近づければ燃え出す温度)は、300~320℃です。

サラダ油の場合は 300℃超です。つまりこの温度にするにはライターでは無理です。ライターだけで油をそこまで熱するのは難しいです。

ちなみに灯油は40℃位です。灯油もめちゃくちゃ燃えやすいので危険です。

サラダ油は引火しないから燃えない!火をつけてみた実験公開!

サラダ油に火をつけて燃やす実験をしている動画をご覧ください。

サラダ油がなぜ燃えないかは引火点が高いから、と説明しました。そしてサラダ油を高温にするのですが、これを視聴するとなぜ燃えないのか?がよくわかります!

 

ガソリンはヤバい!!火をつけるのは絶対禁物!

サラダ油は危なくないのはわかりましたが、ガソリンはヤバいです。。小さじ一杯の量でぶっとびます。-40℃の環境でも火がつくガソリン。ガス化したものはさらに爆発危険が高まります

実験の動画がありますが、爆発が半端ないです。たったの5g、40gで爆発して炎上するって信じられますか?

ガソリンと食用油はまったく別物です。映画のようにビルを吹っ飛ばすガソリン。。実際にガソリンをビルの一室で放火して、フロアの全員が巻き込まる事件もありました。。

 

サラダ油は引火しないから燃えない?!ライターで火をつけても燃えない!ネットの声

 

 

本当に似ている?

>>酒井宏樹そっくりで似ているキャラクターや芸能人!鈴木亮平やエネゴリ君以外に誰?

>>大坂なおみとロバート秋山が似てる?本当か画像で比較!

>>錦織圭に似ている芸能人!そっくりはロナウジーニョ以外に誰?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA