ゼロワンのマモルくんが復活はなぜ?ファン胸熱で盛り上がり中!

ゼロワンのマモルくんが復活したのはなぜ?
2019年9月8日に仮面ライダーゼロワンの第二話が放送されました。
マモルくんが登場後に、破壊。しかしその後になぜか復活。
ただ、初心者マークがついてたりと別個体だと思われる状態ですが、このマモルくんの正体と復活の理由は?

マモルくんが復活した理由

以前、マモルくんは爆発で消えたはずです。
今回。新たに登場したヒューマギアは別人でしょうか?

ネットでは色々な説がありますが、なぜ復活できたのか、その原因を推測します。
現時点での情報では2通りあります。

まず修理説です。

<修理説>

修正ではなく、別個体である可能性。何度も複製できます。

<別個体説>

マモルくんが復活できたのは別個体の様子

腕にまかれた初心者マークがカギです。
これは、新たに誕生して間もないから、初心者マークをつけている、という見方が有力です。

さらに別個体で新たに誕生しても、以前の個体から感情が引き継がれているのでは?説もあります。
ただのロボットではない、設定かもしれません。

マモルくん復活の次は腹筋崩壊太郎も?

腹筋崩壊太郎は華々しく散りましたが、個性豊かなキャラクターのため、復活を願うファンもでてきました。

マモルくん復活はなぜ?のまとめ

マモルくんは、破壊されたあと、別個体として復活しました。
初心者マークがついているのが決定的な証拠です。これから、2代目となるマモルくんが成長してその後、大活躍するシナリオになるような気がします。

現在もマモルくんの誰かを守ろうとする真っ直ぐな想いがファンを魅了しています。
今後の活躍も楽しみです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA