ピールショットは効果なし?シミやシワに本当に効くのか成分も調査!

ピールショット効果

ピールショットは効果なし?シミやシワに本当に効くのか成分も調査しました。

年を取るにつれて、自分の顔のシミが気になってきたという男性も多いはずです。

そんな男性のために開発されたのが、今話題の男性専用シミ対策「ピールショット」です。

シミやシワに本当に効くのか成分も細かく調査していきます。

効果が気になる方はぜひご覧ください。

薬用だからシミに速攻
▼ ▼ ▼ ▼

ピールショット効果

▲ ▲ ▲ ▲
最大20%OFF

ピールショットは効果なし?本当に効き目ありそう?

ピールショットは効果なし

シミを消すには、皮膚科などの専門機関を利用し、高額を支払わなければきれいにすることはできないのでは…?

また、忙しくて皮膚科などに通う時間がないという方も多いはずです。

ピールショットは、自宅で手軽にお肌のケアを行うことができます。

手軽なケアで効果があり、手ごろな価格で購入することができるならば、試してみる価値はあります。

そんな方のためにも、ピールショットは本当に効き目があるのかを検証していきます。

シミやシワへの効果を期待できる?

シミやシワに対する効果はどうでしょう?

まず、シミの正体は何かというと、加齢・ストレス・紫外線などで新陳代謝が悪くなり、メラニンを含む角質がたまります。そして、色素沈着が起こることによって、シミができてしまいます。

ピールショットは、男ジミの元であるメラニンを含む肌表面の角質を除去していきます。

メラニンを含んだ肌表面の余分な角質をピーリングの働きによって取り除くのです。

さらに、肌表面の角質を除去して、クリアになった肌へ、美白成分をダイレクトに浸透させることで、メラニンの生成を抑えていきます。

つまり、今あるシミを消すだけでなく、シミの予防にも効果があります。

また、ピールショットには、肌の水分を補給・維持する美容成分も含まれています・

余分な角質を除去し、肌の内部に美容成分を届けることができるので、効果的に肌にうるおいを与えることができます。

肌のうるおい不足で起こるシワを防ぐ効果も期待できます。

ニキビ跡への効果を期待できる?

シミやシワには、効果が期待できます。

では、ニキビ跡にはどうでしょうか。

結論から言うと、効果を期待できます。

その理由は、ニキビは毛穴に古い角質が詰まった状態になっているために起こります。

ピールショットには、ピーリングによって古い角質を取り除く効果があるので、ニキビのリスクを抑えることができるのです。

さらに、ピーリングによって肌の古い角質が取り除かれると、肌のターンオーバーが整いやすくなります。

そうすることで、メラニン色素の排出と、凹凸の再生が促されニキビ跡の改善にもつながるのです。

ピールショットの効果的な成分は?

ピールショットには、どのような成分が含まれているのでしょうか。

特に、アレルギーをお持ちの方や肌が敏感な方は気になるところなので、確認してみてください。

また、現在、薬を服用中の方もいらっしゃると思いますので、心配な方はこちらをご覧になり、お医者さんや薬剤師さんに相談してみてください。

効果的な成分:水溶性プラセンタエキス

水溶性プラセンタエキスとは、肌の環境やキメを整えたり、水分の補給・維持を行ったりする成分です。

ちなみに、プラセンタとは英語で“胎盤”という意味で、多種多様な栄養素が含まれており、胎児に栄養を与え続ける大切な器官です。

シミの原因であるメラニン色素を排出する作用やメラニン色素の生成に関わる「チロシナーゼ」という物質を抑える働きもあると言われています。

効果的な成分:グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは、抗炎症・抗アレルギー作用があり、皮膚炎や肌荒れのケアなどに効果のある成分です。

効果は副腎皮質ホルモンより緩和ではありますが、副作用がほとんどありません。

そのため、即効性は期待できませんが、連続して継続的に使用することで効果を発揮します。

医薬品をはじめ、化粧品や日用品など幅広く使用されています。

ピールショットの効果的な使用方法は?

ピールショットは効果なし

ピールショットを効果的に使用するには、どのように使用していけばよいのでしょうか。

どのくらいの期間使用すれば効果が表れるのでしょうか。

10代や20代の若い男性にも効果があるのでしょうか。

逆に、30代や40代の方にでも効果を発揮してくれるのでしょうか。

効果的な使用方法は?

まず、ピールショットを肌に付ける前に、必ず洗顔を行います。

お湯だけで済ますのではなく、洗顔料を使いしっかりと古い角質や皮脂を取り除くようにしましょう。

洗顔ができたら、手やや顔の水分をよくふき取ります。

ピールショットを直径2.5cmほど出し、目の下や頬などシミのできやすい場所を両手で30秒押さえます。

その後、円を描くように10~20秒円を描くようにマッサージをすると、古い角質がポロポロと出てきます。

最後に顔をすすいだら完了です。

いつもの洗顔の後にケアに少し手を加えるだけで簡単に使用することができます。

効果がでるのはいつから?期間の目安は。

ピールショットは、古い角質を取り除き、美白成分を肌にダイレクトに浸透させることでシミを消していきます。

そのため、肌のターンオーバーがおこる1ヶ月前後が効果の目安になります。

その間、使い続けることが大切です。

しかし、ピールショットは、毎日使うと肌に負担がかかるので、週に3日ぐらいの使用頻度が推奨されています。

毎日必ず使用しなければ効果が出ないというものではありません。

働き盛りで忙しい男性でも、2,3日に1回の使用でよいので、継続して使用できます。

効果的な年齢は?

ピールショットのホームページを見ると、「特に40代以降は大きなシミや頑固なシミが出現しやすい」と書かれています。

年齢を重ねるにつれて、今までなかったシミが出てきたり、急にシミが増えたと感じたりすることが多くなります。

そんな方にはもちろんおすすめです。

さらに、10代や20代の方で今はあまりシミやシワ、ニキビ跡が気にならない方も、今のうちからケアしておくことで、これまで蓄積された肌へのダメージが軽減され、シミに悩む必要が無くなります。

特に、運転をよくする方や、外での活動が多い方にはおすすめです。

また、若い方は肌のターンオーバーのサイクルが短いため、効果をより早く実感できます。

つまり、どの年齢の方でも効果が期待できます。

オイリー肌や敏感肌でも使用できる?

オイリー肌や敏感肌の方も安心して使用することができます。

オイリー肌の方は、毛穴に皮脂や汚れがたまりやすいので、ピーリングすることによって毛穴を清潔に保つことができ、シミやニキビの対策を行うことができます。

ピールショットには、パラベン・人口香料・着色料など肌の刺激になる成分はほとんど使われておらず、肌の弱い方や敏感肌の方でも安心して使用することができます。

ピールショットは効果なし?シミシワに本当に効くのか成分も調査!のまとめ

ピールショットについて、シミやシワに本当に効果があるのか、成分なども細かく調査してきました。

調査した結果をまとめていきます。

・美白成分を肌にダイレクトに届けることで、効果的にシミやシワ、ニキビ跡の対策ができる。

・2つの美白成分がシミの元となるメラニンの生成を抑える効果がある。

・年齢や肌質を問わず、どんな男性でもしっかりケアができ、効果が期待できる。

今なら公式サイトからお試しコースを申し込むこともできます。

この機会に試してみて最高の美肌体験をしてみてはいかがでしょうか?

薬用だからシミに速攻
▼ ▼ ▼ ▼

ピールショット口コミ

▲ ▲ ▲ ▲
最大20%OFF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA