オンライン飲み会でたくのむのやり方は?人数や時間制限なしで無料か徹底調査!

日本各地でオンライン飲み会が普及する中、2020年4月に登場した『たくのむ』の使い方が分かりやすくて使いやすいと話題になっています!

今回はこれまでの宅飲みアプリとは一味違ったたくのむのやり方や魅力を紹介していきます!

参加人数や時間制限はあるのか?

無料でどこまで利用できるのか?

気になる方はぜひご覧ください。

オンライン飲み会をたくのむでのやり方は?

たくのむは一緒に宅飲みしたいメンバーを集め、制作されたルームに招待する事で簡単にオンライン飲み会ができる、出来立てホヤホヤのサイトです。

まずはオンライン飲み会の発起人がたくのむのトップページからルームを作成します。

するとルームのURLが表示されるので、そのURLをメンバーと共有します。

そのルームにメンバーが入室すればオンライン飲み会のスタートです!

通常のオンライン飲み会と始め方は似ていますが、利用する事で発生する広告収入の一部を全国の飲食店に寄付されるなど、活動自粛の手助けをする事もできます。

面倒な登録などは一切ないので、気軽にオンライン飲み会を開催したい人には特におすすめのサイトですね!

たくのむ以外でのオンライン飲み会のやり方やおすすめアプリはこちら
≫ハングアウトでオンライン飲み会をやり方

≫zoomやLINEでオンライン飲み会をやり方

≫スカイプでオンライン飲み会をやり方

≫インスタでオンライン飲み会をやり方

たくのむの基本的な利用方法

メンバー全員が入室を完了した時点でビデオ通話を開始できます。

事前準備として、トークルームを開設する際に発起人はまず飲み会時間の設定を行います。

時間は10分単位で設定することができ、最長で4時間50分まで設定することができます。

特に時間を決めたくない場合には時間設定をなしにするのも可能なので、入室後メンバーとの話し合いで時間を決めるのもありです。

たくのむの人数・時間の制限は?

たくのむは通常7名以上の利用で有料となっていますが、コロナウィルスの外出自粛の影響で、現在無料で利用することができます。

ただし、上限人数は12人までと決められているので注意してくださいね!

たくのむのスマホでの利用方法は?

たくのむはPCだけにとどまらず、スマホブラウザでも利用することができます。

一部スマホは対象外とHPで記載されていますが、よほど古い機種でない限り利用することができるようですよ!

スマホで利用する場合でも、オンライン飲み会のメンバーと同じURLにアクセスすることで参加することができます!

ちなみにスマホでやる場合、スマホスタンドがあると便利です。
≫オンライン飲み会でスマホを便利に固定できるスマホスタンドは?

たくのむで背景画像や人物画像の加工はできる?

現在、たくのむの背景画像変更および、人物画像の加工はPCのみの対応となっています。

スマホでは未だ対応していないサービスということで、たくのむはPCユーザーに人気が高い傾向にあるようです。

公式Twitterでも発表されていますが、画像を見るだけでも楽しげな加工が可能になったことで、会話が一層盛り上がる事は間違いないでしょう!

また、画像加工ができるという事でSNSを使ったメンバー募集もしやすいところも嬉しいですよね。

ただし、使用するキャラクターによっては部屋のものを見せたりする場合にカメラに映らない事になるので、その点は注意しましょう。

たくのむは無料でできる?

たくのむの基本的な利用については、ほとんど無料で利用することができます!

無料だからこそいろいろ楽しめたり料金を気にせずにお酒が飲めるのは大きいですよね。

現在は無料ですが、一つのルームに4人以上の人数を参加させると有料となるようです。

大人数でたくのむの利用を考えている方は早いうちにオンライン飲み会を開催する方が良いでしょう。

オンライン飲み会をたくのむでやるメリット・デメリット

ここからはたくのむを実際に利用した方々の口コミをメリット・デメリットに分けて紹介していきます。

やはり使ってみて感じるより良いところや残念なところはどんなビデオ通話ツールにもあるものだと思うので、たくのむの利用を考えている方は参考にしてくださいね!

たくのむでやるメリット

  • 無料でできる
  • 顔と背景変更が可能
  • 飲み会時間の設定・未設定が選べる
  • ユーザー登録の必要性がない

まずは無料でできるということでたくのむをチョイスするネットユーザーが多いようです。

毎回お金がかかる実際の飲み会とは異なるので、リーズナブルに最低限のお酒やつまみ代しかかからないのは嬉しいポイントですよね!

顔や背景が変えられる部分も盛り上がり要素ということで一度使ってみたかったと感じる方が多いですね。

顔面を変えられるかどうかは、オンライン飲み会のツールを選ぶ上で重要と感じる方は多いと思います。

知り合いの顔が面白く加工されているのを見ると思わず笑ってしまいますよね!

飲み会中の盛り上がり要素として活用したいポイントです。

そしてオンライン飲み会の時間設定を自由にできる点もユーザーから注目される理由です。

長々と続けるオンライン飲み会も楽しいですが時間制限を設けると、名残惜しさやまたやりたいという気持ちが大きくなるので、次のオンライン飲み会の取り付けがしやすくなるかもしれませんね!

アカウントの作成をしなくても利用できる点はたくのむの大きな注目点でありメリットです。

他のビデオ通話アプリは登録が面倒でオンライン飲み会を敬遠している方もいたと思いますが、たくのむはルーム作成をクリックするだけで利用できる手軽さが多くのユーザーにウケているようです!

ここまでたくのむのメリットをまとめてみましたが、見ているだけでワクワクするメリットが多い印象を受けました。

しかし、良いところもあれば必ず残念な部分もたくのみには存在します。

続いてはネットユーザーの意見で特に多かったデメリットを紹介していきます!

たくのむでやるデメリット

  • 時間帯によってタイムラグがひどい
  • 映像の乱れが生じる機種がある
  • サイトが重い

まずは仕事帰り〜夜中の0時のゴールデンタイム前後は回線が混み合うためか音声や画像が合わないタイムラグが生じることがあるようです。

可能であれば混み合う時間を避けるなどして利用すれば快適に利用できるようです。

映像の乱れは、こちらも回線の混線が原因のようですが、画像が固まってしまう不具合が発生してしまう事もあるようです。

また、たくのむはサイト上でオンライン飲み会をするツールなので、あまりにルームの数が多いとなかなかスムーズにサイトが動かない不具合も報告されています。

Wi-Fi環境の方は特に電波が弱いと利用するのも大変なようですので、注意したいところですね。

たくのむのデメリットの多くは電波や回線の改善で大幅に改良できるようですね。

まだまだ始まったばかりのサービスなので、今後の改善策に期待しましょう!

オンライン飲み会でたくのむのやり方は?人数や時間制限なしで無料か徹底調査!まとめ

たくのむはオンライン飲み会の中でも1番始めるのが簡単なツールなので、利用者も急上昇しています!

今後オンライン飲み会が主流になればこのようなシステムが主流になっていくのではないかと想像してしまいます。

セキュリティ面の問題も未だ発生していないようなので、是非気軽な気持ちでたくのむを使って楽しい時間を過ごしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA