オンライン飲み会でハングアウトのやり方は?人数や時間制限なしで無料か調査!

現在コロナウィルス拡大の影響で、職場内や友人同士での飲み会ができなくなってしまったという方が増えてきました。

そこで最近話題になっているのが、ハングアウトによるオンライン飲み会です。

自宅にいながらネット回線を通じて大人数でワイワイ飲み会を楽しめることから、ハングアウトで飲み会する人が増えているのです。

今回はハングアウトを利用してオンライン飲み会をする方法や、ハングアウトが無料で利用できるのか否かを調べてみました!

ハングアウト以外でのやり方でオンライン飲み会をやる方法はこちら
・スカイプでオンライン飲み会をやり方
・zoomやLINEでオンライン飲み会をやり方

オンライン飲み会でおすすめのゲームはこちら
・オンライン飲み会でおすすめゲームや楽しみ方は?

オンライン飲み会をハングアウトでやり方は?

ハングアウトを利用するには、まずお手持ちのPC、またはスマホにハングアウトをインストールする必要があります。

オンライン飲み会では主にビデオ通話を利用しますが、googleが提供しているハングアウトはgoogleアカウントを持っていれば誰でもすぐに始めることが可能です。

実際に初めてハングアウトを試した方でもスムーズに使いこなせるので、機械音痴の方でも安心して楽しむことができますよ!

ハングアウトを始める前に、まずはGoogleアカウントにログインすることをお忘れなく。

ハングアウトでの基本的な利用方法

ハングアウトは、まずオンライン飲み会をするメンバー登録から始めましょう。

ハングアウトでオンライン飲み会をするメンバーのgoogleアカウントを追加し、招待すればすぐにメンバーとのオンライン飲み会をスタートすることが可能です!

オンライン飲み会のホストはゲストに対して招待メールを送ります。

また、その招待メールを送られたゲストはその招待を受ける事でビデオ通話ができる仕組みになっているのです。

これだけで既にオンライン飲み会の準備が整います。

まさにシンプルでわかりやすいので、初めてのオンライン飲み会はハングアウトがオススメかもしれませんね!

ハングアウトの最大人数・時間の制限は?

ハングアウトに参加できるのは、最大10名まで可能です。

現在これ以上人数が増える場合には他のアプリを利用する事になってしまいますが、多くのオンライン飲み会は10人以内で行っていることが多いので、ハングアウトはオンライン飲み会初心者にはうってつけのアプリではないでしょうか?

時間制限については、コロナウィルスの影響で2020年7月1日までは利用時間も無制限で利用することができますよ!

オンライン飲み会をしながら相手とつい長話をしてしまっても時間が無制限であれば安心して利用できますよね。

ハングアウトをスマホでの利用方法は?

PCを持っていない方はスマホでハングアウトを利用する方がほとんどだと思います。

ハングアウトをスマホで利用する際も、アプリをダウンロードしてGoogleアカウントを持っていればすぐに利用することができます。

PCとは異なり、音声とビデオの出力を自身で準備する手間を省いて利用できるので、機械初心者だという方にはスマホの方が使いやすいようですよ!

ちなみにスマホでやる場合、スマホスタンドがあると便利です。
オンライン飲み会でスマホを便利に固定できるスマホスタンドは?

ハングアウトで背景画像や人物画像の加工はできる?

2020年4月現在、スマホで利用する場合は背景画像を変えることはできなくなっています。

一方で、PCでハングアウトを利用する場合は別途『Snap Camera』というアプリを利用すれば背景やをバーチャルに変化させることが可能です。

部屋を見られたくない方はPCでの利用を視野に入れるのもいいのかもしれませんね。

ハングアウトでの人物加工については、現在非対応となっています。

ハングアウトは無料でできる?

ハングアウトの基本操作である『ビデオ通話』については、無料で利用することができます。

ただし、先ほど申し上げた通り一回の時間制限は40分と決められているので、その点がハングアウトのちょっとした不満点ではありますよね。

ただし、無料で利用できる分気軽に始められる点についてはスマホユーザーにも嬉しいシステムですよね!

オンライン飲み会をハングアウトでやるメリット・デメリット

ハングアウトだからこそ良いところと悪いところ、利用してみることでわかることもありますよね。

そこで、ハングアウトアウトのメリットとデメリットをまとめてみたのでご覧ください。

ハングアウトでやるメリット

    • 無料で利用できる
    • 普段外出できない人も参加できる
    • 住んでる距離に関係なく参加できる
    • Googleアカウントで参加できる

まず無料でできるところがハングアウトの一番の魅力ではないでしょうか?

もし利用料金がかかるという場合、参加したくてもできない人が出てくる可能性もあります。

無料ということで参加者も気軽な気持ちでハングアウトを利用できるのは人を選ばないので大きなメリットです。

また、普段家事や育児に追われる主婦なども家にいながら参加できる点は大きなメリットですよね!

普段住んでる場所が離れている人とのオンライン飲み会は会話も盛り上がり、お酒を飲みながら会話に花を咲かせることができます。

スマホユーザーのほとんどはGoogleアカウントを所持していることがほとんどなので、余計な登録を行わずとも利用できるところはハングアウトの魅力ですよね。

ハングアウトでやるデメリット

  • 音質と画質があまり良くない
  • 顔の加工ができない
  • 参加人数が多い場合のノイズ発生

まず多くのユーザーが不満として上げるのが音質と画質の粗さです。

こちらは回線状況により改善することがほとんどなので、気にしない方には問題はありません。

音質については、参加人数が多いほどノイズが入るという報告もよく見かけます。

ハングアウトについては、3人から4人での利用がベストと感じるユーザーも多いようですよ。

ただ、総合的に見るとハングアウトは『初めてオンライン飲み会をする』方には1番わかりやすいアプリのようですよ!

これからオンライン飲み会をやろうと思っている方は、選択肢の中に入れる事をオススメします!

オンライン飲み会でハングアウトのやり方は?人数や時間制限なしで無料か調査!まとめ

コロナウィルスの影響で、ハングアウトを初めて知ったという方も多いと思います。

利用方法が簡単なハングアウトでオンライン飲み会を開催すれば、日々のストレスから解放されることができますよ!

実際に会うのももちろん良いですが、天気や時間に左右されることはないですし、自分の家にいる事でリラックスしながら参加できるのも良いですよね。

有意義なおうち時間を過ごすならハングアウトのオンライン飲み会で決まりです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA