無言館は怖い?見どころや評判・名前の由来も紹介!

無言館とは怖いみどころ

2022年8月27日の、日本テレビ24時間テレビ45スペシャルドラマで、浅野忠信主演のドラマ「無言館」が放送されます。

  • 無言館の意味や名前の由来とは?
  • ドラマ「無言館」の見どころは?

無言館という名前から怖いイメージを持つ方もいるようです。

無言館とは何なのか、ドラマを見る前に知りたいかたは参考にして下さいね。

無言館とは

無言館とは長野県上田市古安曽にある美術館のことです。

館主の窪島誠一郎も著書の中で、美術館なのか戦没者の追悼施設なのかはっきりとはしていません。

第二次世界大戦で戦没した画学生の遺族を訪問して蒐集した遺作が展示されています。

建物が上から見ると十字架になっていることでも有名です。

どこにあるか、施設の料金などはこちらを参考にして下さい。

施設名称 一般財団法人 戦没画学生慰霊美術館無言館
館長 窪島誠一郎
住所 〒386-1213 長野県上田市古安曽 山王山3462
(山王山公園内)
電話  0268-37-1650
公式サイト http://www.mugonkan.jp/
開館時間 9時〜17時
休館日  火曜日
開館日 1997年5月2日
料金 「無言館」「無言館第二展示館」共通券
一般1000円 ・大学・高校生800円・ 小中学生100円

 

 閉館の噂

無言館は閉館した?という噂がありますが、閉館はしていません。

戦没画学生慰霊美術館無言館が営む「信濃デッサン館」が2018年に閉館していて、こちらと間違って閉館の噂が出たのかもしれません。

無言館の名前の由来

館主の窪島誠一郎によると、無言館の名前の由来は

  • 展示されている絵画は何も語らず「無言」ではあるが、見る側に多くを語りかけるという意味
  • 客もまた展示される絵画を見て「無言」になるという意味

と2通りあると言われています。

ドラマ「無言館」のあらすじは>>ドラマ無言館のあらすじ・ネタバレで紹介しています。

無言館は怖い?

無言館は戦争の怖さを伝えてくれます。

無言館には、世界大戦に駆り出され命を奪われた画学生たちの作品が展示。

戦争に行く前に描いた恋人や妻、家族の絵や自画像は戦争の愚かさを痛みと共に伝えきます。

第二次世界大戦没した画学生の慰霊を掲げて作られた美術館で、全国の戦没画学生の遺族を訪問して蒐集した遺作を見ることができます。

なお、心霊スポットではありません。

日本テレビ24時間テレビ45スペシャルドラマ「無言館」を見逃してしまった場合は、こちらを参考にして下さいね。
>>【無言館】のドラマを見逃したら無料で動画配信サービスがおすすめ!再放送するのかも調査!

無言館の理解を深める代表的な書籍

設立者の窪島誠一郎さんが無言館の歴史・エピソード・戦没学生などについて語っています。

無言館 戦没画学生たちの青春 (河出文庫) [ 窪島 誠一郎 ]

「無言館」の庭から [ 窪島 誠一郎 ]

【送料無料】わたしたちの「無言館」/窪島誠一郎

なお、窪島誠一郎さんの父親は作家の水上勉さんです。

無言館のみどころ

無言館に訪れた人たちの感想を集めました。

  • 「作者にまつわるエピソードも作品と併せて読むことが出来るのもとても良かった」
  • 「絵画を通じて戦争について学ぶことが出来る」
  • 「無言館は無言館(本館)と第二展示館に別れていて、いずれにおいても作品には作者の近親者による作者の逸話が添えられている」
  • 「アクセスは便利とは言えませんが、自然が豊かで歩いていて気持ちが良い」
  • 「志半ばで散花された画学生の遺作が展示され、その迫力は圧倒的で、どの作品にも生きることへの執念にも似た力強さを感じる」
  • 「木立に囲まれたひっそりとした場所に佇む美術館」
  • 「近くの天王山公園からの塩田平の眺めも素晴らしい」
  • 「ひっそりと自然に囲まれた中にある美術館で、館内も静寂な雰囲気に包まれている」
  • 「感じることはきっと人それぞれで、言葉一つにまとめられない」
  • 「絶対に行ってほしい。胸を熱く打たれる、涙なくして見れない」
  • 「建物としても素敵な美術館」
  • 「作家、水上勉さんのご子息である窪島誠一郎さんが私財を投じて運営されているユニークな美術館」
  • 「画学生達の遺作となった 絵画・作品・絵道具・手紙など…深い感銘を受ける」
  • 「無言館の名の通り、無念の想いがあふれて伝わってくる」
  • 「アクセスが不便とう方もいるかもしれませんが、やはり1度でいいから訪れた方が良い」
  • 「生き方に迷った時は一度訪れてみては」

 

普通の美術館とは違った雰囲気がある美術館です。恋人や家族連れで楽しむというより、じっくりその場の雰囲気や作品が放つ悲しみや願いを心の中で感じたい人向けです。

実際に無言館に行ったことのある人はドラマもみたい、という人が多いです。

日本で唯一の美術館に訪れるのも貴重な体験になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA