三浦春馬が日本製で山形県のどこに訪問?何を取り上げたのか紹介します!

三浦春馬さんが日本製で山形県へどこに訪問して、何をしたのか?についてまとめます。

三浦春馬がさん約4年間かけて訪れた47都道府県「日本製」旅。

山形県の内容がどんなものか概要をご覧ください。

三浦春馬の日本製は山形県のどこに訪問?

三浦春馬さん「日本製」で山形県のどこに訪問したのでしょうか?

兵庫での三浦春馬さんの訪問先は、小国町の米沢牛の畜産農家です。

地元で有名な畜産農家の遠藤さんの牧場です。

真冬の季節に訪れて三浦春馬さん、そこで米沢牛に餌をあげたり畜産について話を伺っていました。

三浦春馬さんもステーキを食べてりしていました。

日本製山形県編ではなぜえびす様がテーマになったのか?

日本製山形県編ではなぜ米沢牛がテーマになったのでしょうか?考えてみました。

日本四大和牛に数えられる米沢牛。

ブランド牛として全国的に有名ですが、ここまで成長するまで畜産農家や官民一体となって立派な牛に育ててきました。

飼育方法も牛のために気を遣って大事に育成しています。

手間暇をかけてつくった餌を与えて、愛情をかけて牛を育てています。

そんな畜産一筋の職人たちに興味を持たれたのかと思います。

牛に餌をあげたり話かけたり、動物好きらしく交流を深めた模様でした。

おそらく三浦春馬さんはそんな畜産一筋の職人ともいえる農家の存在をもっと知ろうしたような気がします。

三浦春馬の日本製 山形県で紹介された米沢牛とは?


三浦春馬さんの日本製 山形県で紹介された「米沢牛」を紹介します。

遠藤 和彦・寛壽さん親子の牧場です。

家族経営を基本に和牛繁殖肥育一貫経営の強化を図りつつ、「遠藤ブランド」の牛肉を取り扱う「株式会社 遠藤畜産」を経営されています。

ここに来れば、三浦春馬さんが食べたお肉が味わうことができそうです。


山形県山形市大野目3丁目1-20
(食肉卸,食肉店|FAX兼:023-632-0932)

ちなみに三浦春馬さんは取材後、地元で有名な小野川温泉に宿泊しました。

露店の朝風呂に大満足した様子です。

日本製 山形県で紹介された「米沢牛」のネットの声

日本製 山形県で紹介された「米沢牛」のネットの声です。

三浦春馬が日本製で山形県のどこに訪問?何を取り上げたのかまとめ

三浦春馬さんの日本製は山形県のどこへ行った?を調べてみました。

全国を旅する中で山形県では全国的に有名な「米沢牛」を訪問しました。

動物好きの三浦春馬さん、山形を満喫されて楽しそうでした!

日本製をご覧になりたい方は日本製を予約・購入できるショップをご覧ください。

日本製 その他の地域
日本の巨大産業が誕生したきっかけ
>>三浦春馬の日本製 愛知県
三浦春馬さんも感動したモノ
>>三浦春馬の日本製 兵庫県
三浦春馬さんが以前から興味があった歴史とは
>>三浦春馬の日本製 広島県
日本の神様に会う
>>三浦春馬の日本製 大阪府

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA