メルカリの支払い方法が選択できない!設定や変更のやり方や現金が安全なのか調査!

メルカリの支払い方法が選択できない!設定や変更のやり方や現金が安全なのか調査!

メルカリで商品を購入する際には、複数の中から支払い方法を選択できるようになっています。

ゆみ
しかしグレーアウトして支払い方法が選択、または変更できなくなってしまう事象があります。

今回はその原因や設定・変更の方法、おすすめの支払い方法について調査したので最後までご覧ください!

メルカリの支払い方法の設定は選択できる

メルカリの支払い方法の設定は、かなり充実した豊富な種類があります。

まずは、メルカリの支払方法について一覧表にしましたので以下をご覧ください。

支払方法 詳細
クレジットカード払い
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • DinersClub
  • Discover
  • セゾンカード
コンビニ払い
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート
ATM払い ペイジー(Pay-easy)
キャリア決済
  • d払い(ドコモ)
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
FamiPay

メルカリポイント、dポイント、メルペイ残高やクーポンと併用して支払い可能。
※その他の支払方法と併用することは不可。

残高(売上金含む)使用

売上金で商品を購入は不可。売上金でポイントを購入し、そのポイントで商品を購入する仕組み。

ポイント使用

メルカリポイントを使用するには、購入手続き時に設定が必要。

メルペイスマート払い メルペイスマート払いとは、当月の購入代金を、翌月にまとめて清算できるサービス。
メルカリ以外にも、メルペイが使えるお店での支払いに利用可能。
チャージ払い

銀行口座や、セブン銀行ATMからメルペイ残高へお金を入れる方法。

Apple Payの支払い

Walletアプリに登録されたクレジットカードを使って購入ができる支払い方法。
商品ページまたは購入手続きページに「Apple Pay」が表示されている場合は、支払い方法としてApple Payを選択することが可能。

メルカリクーポン使用 キャンペーン等で配布しているクーポン。メルカリ内で使用できるお得なサービス。

支払方法については、さらに詳しい情報が下記にて確認できます。
>>メルカリガイド

よろしければ、こちらの動画でも支払方法の設定操作をご覧ください。

ゆみ
選択方法は理解できても、なぜ選択できない事象が発生するのかについても見ていきましょう。

選択できない原因①:ポイントを使用している

購入時に「ポイントの使用」の項目が、「P○○○使用する」になっていると支払い方法が選択できなくなります。

ポイント数を入力して「使用する」を押す、もしくはポイントを使用しないように選択してから進めるようにしてみましょう。

選択できない原因②:スマート払いになっている

「スマート払い」にチェック☑️が入っていると選択できない原因となりますので、チェックを外して進んでみてください。

設定されている内容に気付かずにタップして進むとそのまま購入してしまい、希望している決済方法と違う内容で進んで後戻りできないケースもあります。

ゆみ
商品購入時はすぐにボタンをタップせずに、内容を細かく確認して進めていきましょう。

おススメの支払い方法

おススメの支払い方法

豊富な支払い方法の中で、最もおすすめな支払い方法はクレジットカード払いです。

理由は購入手数料がかからないからです。

ゆみ
コンビニ払い・ATM払いだと支払方法を変更することが可能ですが、購入手数料100円が発生します。

また現金を用意したりする手間や時間も加味すると、やはりクレジットカードが断然おすすめです!
メルカリは安心してカード決済できる取り組みもしていますよ!
>>本人認証サービス(3Dセキュア2.0)について

支払い明細も各クレジットカード会社のアプリなどで手軽に管理ができて非常に便利です。

クレジットカード

メルカリで使用できるカードは、以下のものです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • DinersClub
  • Discover ※現時点ではWebサイトとiOSのみ対応
  • セゾンカード

タイミングとしては、メルカリで購入手続きが完了した時点で、クレジットカード決済が完了します。

支払額が3,000円以上で、支払回数を分割にすることも可能です。
2、3、5、6、10、12、15、18、20、24回払いの中から、分割可能回数を選んで決済となります。
※利用するクレジットカード会社が定める手数料が発生する場合があります。

購入時に使用するクレジットカードを追加して決済が可能です。
または、あらかじめアプリに登録済みの場合はそちらで決済が完了できます。

クレジットカードの新規登録・変更・削除方法については下記へ。

>>メルカリガイド

コンビニ払いは現金のみ

コンビニ払いは現金のみ

コンビニ払いの場合は、現金での支払いのみです。

現金主義の方や、個人情報漏えいなどの安全面からして不安という方は希望するのかもしれませんが、手数料100円が発生するので個人的には損な気がしてしまいます。

ゆみ
現金じゃなくてもメルカリは安全に利用できる取り組みもしていますしね!

支払い方法は変更できる方法とできない方法がある

購入後に変更ができる支払い方法に関しては、「コンビニ決済」と「銀行ATM決済」のみです。

その他の支払い方法に関しては変更ができません。

ゆみ
購入の確定処理を行う前に、細かく選択内容を確認しなければなりませんね。

「コンビニ決済」と「銀行ATM決済」は変更可

以下に例をあげるとこんな感じです。

【変更前】セブンイレブン→【変更後】ローソン

【変更前】セブンイレブン→【変更後】ペイジー

「コンビニ決済」と「銀行ATM決済」に限り、支払い方法を変更できます。

支払い方法変更のやり方は、購入手続き画面にて「支払い方法」をタップして各種支払い方法を選択。

「コンビニ決済」と「銀行ATM決済」は変更可

クレジットカード払いなどは変更できない

「コンビニ決済」と「銀行ATM決済」以外の支払い方法に関しては、変更ができないのでここも留意しておきたいところです。

ゆみ
この場合にどうしても変更したいのであれば、取引自体をキャンセルするしかありません。

まとめ

支払い方法が選択できない原因は、選択している項目が「ポイント使用」や「スマート払い」になっているケースが考えられること。

おすすめの支払い方法は、購入手数料がかからなくて便利なクレジットカード払いで、メルカリはセキュリティにも力を入れているので安心して利用できるということ。

「コンビニ決済」と「銀行ATM決済」のみ、支払い方法が後から変更できるという調査結果でした!

自分のライフスタイルに合った支払い方法を設定して、楽しく賢くメルカリを利用していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA