menuとメルカリのロゴが似てる!?親会社や関係があるのか調査!

menuメルカリ似てる

menuメルカリのロゴをご存じですか?
どちらも「m」の書体や、赤いBox様の形が似ていますよね。

これには親会社や両方のアプリに関係があるのでしょうか。

menuとメルカリは関係がある?

menuとメルカリの関係はあるのでしょうか?

menuとメルカリのロゴは似ているけど関係ない!

menuとメルカリは関係ありません

親会社も違いますし、行っている事業も違います。

Twitterでもロゴが似ている、というつぶやきが見られました。
どちらも目を引くロゴですよね。

以下で個別に比較していきます。

親会社も違う

menuとメルカリは、親会社が違います

menuはmenu株式会社が運営しています。
その親会社はレアゾン・ホールディングスです。

メルカリは株式会社メルカリが運営しています。
株式会社メルカリ自体が親会社であり、子会社としてメルペイやメルコイン、ソウゾウがあります。

menuとメルカリの会社概要

menuを運営しているmenu株式会社と、メルカリを運営している株式会社メルカリの会社概要です。

会社概要を見ると、menuとメルカリの違いがよくわかりますよ。

menuの会社概要

menuを運営しているmenu株式会社はテイクアウトやデリバリーを注文できるフードサービスを提供しています。

社名 menu株式会社
設立 2018年10月
代表者 渡邉 真
従業員数 400人(グループ全体)
住所 東京都新宿区四谷1-6-1 YOTSUYA TOWER

メルカリの会社概要

メルカリを運営する株式会社メルカリは、アプリ「メルカリ」の企画・開発・運用をメインとする事業を行っています。

メルカリはフリマ(フリーマーケット)アプリです。
中古品を中心に個人間で物の売買ができます。

フリマアプリを中心に、「メルペイ」という決済サービスの提供や、郵便局と提携した梱包資材を販売するなどしています。

社名 株式会社メルカリ
設立 2013年2月
代表者 山田進太郎
従業員数 1800人(連結)
住所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

menuとメルカリが関係あるように思える原因

会社概要を見ると、menuとメルカリは関係ないことが分かりました。
では、menuとメルカリが関係あるように思える原因は何なのでしょうか?

原因を2つ紹介します。

原因①:ロゴ(アイコン)が似ている

まずはロゴが似ている、という点です。

同じようなフォントを使用しているのと、色使いが似ていますよね。

デザイナーが同じ?と感じている人もいます。

メルカリのフォントはメルカリオリジナルの「Mercari Sans」という書体を使用しています。
menuのフォントは見つけられませんでした。

しかし、menuはメルカリとは関連会社ではないので、メルカリオリジナルフォントを使用していることはないでしょう。
そのため、別フォントだと考えられます。

原因②:メルカリの成長が著しい

原因の2つ目は、メルカリの成長が著しいということです。
まず、アプリのロゴを見て「似てるな」と思えるということは、そのロゴを知っていなければいけません。

メルカリは2013年に設立された会社です。
2016年にわずか3年という期間で黒字化し、2017年には世界累計1億ダウンロードを突破しました。
順調に右肩上がりで成長し、皆さんに知られる企業になりました。

また、メルカリは次々に新しいサービスを始めています。

実際に会って売買したものを直接手渡しする「メルカリ アッテ」や、本やCD、DVD専用のフリマアプリ「メルカリ カウル」などをリリースしました。

どちらもサービスは終了してしまいましたが、メルカリは新しいサービスを始める!という印象が強いのかもしれません。

そのため、menuを新しいメルカリのサービスだと勘違いする人もいたのでしょうね。

menuとメルカリのロゴが似てる!?親会社や関係があるのかまとめ

menuとメルカリのロゴは、フォントや赤い箱状を使用していることからとても似ていましたね。

しかしmenuの親会社はレアゾン・ホールディングス、メルカリの親会社は株式会社メルカリと別であり、関係はありませんでした

menuもメルカリもロゴの色遣いが似ており、さらにどちらも有名になってきた企業です。
そのため関係があるのでは、と感じる人が増えたのでしょうね。

両方ともにとても便利なフリマアプリとデリバリーアプリです。
楽しく活用して生活していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA