マット桑田(matt)はなぜ怖い?不自然なメイクや整形疑惑

マット桑田(matt)はなぜ不自然なメイク?怖いのは整形しすぎ?

タレント・モデルで活躍されているマット(matt)さん。Instagramなどで写真を加工する「Matt化」という用語が生まれたほど、独自の美を追求するマインドが象徴的です。

共感や憧れを持つファンの方もいれば、なぜあんなに不自然なメイクをするのか?怖い!と批判する声も。

マットさんの常識を覆すルックスはメイクだけで成立しているのか?という整形疑惑も出ていますが、ご自身はメイクだけと発信しています。

そんなマットさんの

  • メイク
  • 整形
  • 家族

についてまとめました。

マットさんと交際が噂されている坂口健太郎さんとの詳細についてはこちら>>坂口健太郎とマット桑田(matto)はゲイカップル?をご覧ください。

マット桑田(matt)の怖いといわれている不自然なメイク

(左上)昔の写真を見ると、じゅうぶんイケメンでかっこいいですね。ただご本人の美意識にはそぐわないようです。

なぜこんなに不自然すぎるほどメイクや加工をするのか。理解できないといった意見もあるのは事実。その理由はシンプルで、自己表現のひとつだということ。

自身がずっと憧れていた存在は、人が手の届かないキャラクターだったと明かしています。どこを目指しているのか世間が理解できない理由は、彼の中にある一貫した目標があってだからこそ。

不自然なメイクは自己表現

マットさんのメイクや加工が異次元すぎて、どこを目指しているのか理解できないといった声があがっていても、「自分が思い描く美を追求して、顔というパレットに表現しているだけ。」という持論を発信。

それがむしろありのままの姿であるから、誰かに何かを言われようと関係ない進化し続ける独自の美意識は、世論などに耳を貸しても意味はないのでしょう。

すっぴんもきれい

もちろん加工していると言えども、そんなに変化を感じさせないキレイな素顔です。

怖いのは整形しすぎ?

整形はしていないようです。

ただ美しさを追求するあまり、度を通り越してもはや「怖い」と言われていることも。

人間離れしたルックスに不自然さや違和感を持って見てしまうようで、「整形しすぎなのでは?」「総額いくら?」と疑惑を持つ人も多いようです。

確かに、昔と比較すれば全く違うとも言えますが。メイクをする女性から言わせれば、このくらいは整形なしでもありうる差異かなとも感じます。

整形はしていない

ご本人はあくまで、「メイクだけ」であることを発信されています。

整形はしていないということですね。

ただ、某有名美容整形クリニック医院長は整形箇所について鼻・額などを施している可能性があることを言及していました。

整形していないと本人が公言しているのであれば、おそらくそうなのではないでしょうか。

マット桑田の家族

ご家族はみなさんご存知のとおり。元プロ野球選手の桑田真澄さんの次男にあたるのがマットさんです。「お父さんに似ていない」「ハーフっぽい」といった反応がほとんどといった印象ですが、マットさんは純日本人です。ご両親とお兄さんの4人家族です。

マット桑田はハーフではない

これだけお人形さんのように色白で洋風の顔立ちであれば、「ハーフなの?」と疑問を持たれがちですが、ご両親ともに日本人ですのでハーフではありません。

マットさんはお母さんに似ているようですね。元キャビンアテンダントということなので、おキレイな方なのでしょう。マットさんのお母さんはどんな方か気になる場合は>>マット桑田(matt)の母親画像と経歴などの詳細をご覧ください。

父:桑田真澄さん(元プロ野球選手/読売ジャイアンツ一軍投手チーフコーチ)
母:桑田真紀さん(元CA)

マット桑田の兄

マットさんは二人兄弟の次男で、長男はこちらの桑田真樹さんです。

お兄さんの方がお父さん似の印象ですね。

ネットの声

世間一般の美意識はマットさんにはついていけていない様子です。誰かに何を言われようと、自分の美学を貫く姿はいちばん美しいと体現しているかのようです。

まとめ

マットさんのメイク・整形疑惑について触れてみました。

整形はしていないと発言されています。自身の顔を研究し尽くしたメイクは、自由な自己表現。そのほかでも肌への投資やあらゆる努力でマットさんができている。

進化を止めない姿。今後も注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA