マスク販売店は京都のどこ?宇治や亀岡で穴場や入荷最新情報【3月8日】

マスク販売店は京都のどこか?穴場や入荷の最新情報です。

コロナウイルスの影響でマスクの品切れが続いています。

2020年3月8日現在でも、マスクが購入できる販売店はまだ限られています。

神戸市ではどこの販売店でマスクが購入しやすいか?

亀岡市や宇治市、福知山・舞鶴市はどうか?

マスクを販売店の穴場はどこか、

調べてみました。

マスク販売店は京都のどこ?

京都県ではマスクの販売してるお店で比較的、販売情報が多いのはドンキホーテ、マツモトキヨシです。

ちなみに首都圏ではドンキホーテ、ダイソーでの販売情報も多いです。

  • ドンキホーテ
  • イオン
  • ダイコクドラッグ
  • コンビニ
  • マツモトキヨシ
  • キリン堂

京都市・宇治市・亀岡市でマスクを売っている場所

京都市各地のドラッグストアでマスクが入荷しているようです。
2020年3月8日更新

特に京都市でマスク販売情報が多かったのは下記です。

  • マツモトキヨシ
  • ドンキホーテ
  • イオン
  • コンビニ

意外な情報としては、お寺や飲食店で来場者にマスクを配っているところもありました。

また京都駅前のコンビニで偶然マスクを買えたという情報もあります。

観光客が多い場所柄、駅前のコンビニやお店で商品の在庫を増やしてるかもしれません。

福知山市や舞鶴市でマスクの販売場所

福知山市や舞鶴市でマスクの販売場所です。
2020年3月8日更新

販売情報はあまり多くはありませんでしたが、 コンビニで偶然見つけたり、 ドンキホーテがの購入が目立ちました。

ドンキホーテは京都府のみならず全国各地で購入者情報が相次いでいますので、

最寄りのドンキホーテをチェックしてみてはいかがでしょうか。

またマツモトキヨシやダイコクドラッグなどのドラッグストアも 同様です。

朝早めに並ぶ覚悟が必要ですが、在庫が確実に増えているようです。

マスク販売店の京都での穴場はどこか?

販売店の穴場としては、 駅のコンビニです。

駅構内にあるコンビニで購入者が多いようです。

情報は主に首都圏の購入者からですが、 同じく京都でも同じようなケースがあると考えられます。

さらに地下的の売店です。

駅構内までわざわざ買いに来る人がいないからだと思います。

会社員などの通勤通学している人も、 忙しくて駅構内でマスクを買うというところまで考えが至らないかもしれません。

あと駅ナカのコンビニは小さい場所にもかかわらず、商品がたくさん陳列されているので意外と目立たないかもしれません。

また、お隣の大阪でもスギ薬局、ダイコクドラッグでの購入情報もありました。

より確かなのは、ほぼ毎日マスクを販売していると思われるドラッグストア店舗へ行き朝から並ぶことです。

マスク通販で在庫があり安く販売しているお店

定番のマスク

5層構造不織布マスク【男女兼用】

ウイルスや花粉症の対策できるベーシックなマスクです。

在庫あり・1~3営業日以内に発送予定ですぐ欲しい方には嬉しいです。

シンプルなマスク

業務用マスクです。
仕様はシンプルですが、その分お得になっています。

水洗いできる素材がいいマスク

洗えるマスクでお洗濯後はすぐ乾くタイプです。
高級感のある綺麗な素材です、さらに高伸縮の素材なので付け心地もばっちりです。

子供用の立体マスク

子供向けマスクです。
業務用マスクで、生体ウイルス遮断効率99.9%です。立体構造なので呼吸もしやすいです。
価格は使い捨てタイプですの安価です。
親戚や近所に配ると喜ばれるかもしれません。

マスク作成できる材料を提供する販売店も

マスクを購入するより、自分でマスクを作ったほうが早いという場合もあります。

ダイソーではマスクの販売もしていますが、

マスクが自分でも作れるようにこの材料を販売していることもあります。

ネットでも 自分で簡単にマスクを作成できる方法が載っていますので、

急ぎでマスクが欲しい方は試してはいかがでしょうか?

材料はダイソーなどの百均ショップで手に入ります。

マスク販売店は京都のどこ?宇治や福知山で穴場や入荷情報まとめ【3月8日】

2020年3月8日現在でも、 マスクが購入できる販売店はまだ限られています。

販売店は主にドラッグストア、 スーパー、 100円ショップ、 一部のコンビニなどです。

ドラッグストアは早い者勝ちで開店と同時に売り切れることが多いです。

行列になりますが、並べば購入する機会も少しずつ増えてると思います。

販売店の穴場としては、雑貨店です。さりげなく販売しているケースがあります。

あと、駅中のコンビニもおすすめです!

通りがかりに見つけたら覗いてみてチェックするのもいいと思います。

マスクの品切れ状態は変わらず続いていますが、

マスクの供給は3月中に各メーカーが大量生産するため、 3月中旬ごろより在庫が増える見込みです。

それまで焦らずにうがいや手洗いなどを予防しっかりとして 在庫が増えるのを待ちたいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA