半沢直樹2の大和田は銀行を辞職した?どこへ転職したのかその最後は!?

2020年9月最終回で半沢直樹2の大和田は銀行を辞職したのでしょうか?

そしてどこへ転職したのか?

なぜ辞職する必要があったのか?

その最後に迫ります!

半沢直樹2の大和田は銀行を辞職した

半沢直樹の大和田は銀行を辞職すると宣言しました。

これは間違いないでしょう。

なぜ大和田常務は辞職したのか?

頭取は大和田常務をなぜ会社に残したか?の説明をしましたが、過去を清算させるためです。

今回、過去の清算が済んだので、役員として責任をとるために辞職したのです。

そして、大和田常務自身が頭取が辞職したあと、もはやここに残る必要はないと思ったこともあると思います。

あと、半沢直樹3に向けて新たなストーリーを展開させるために、大和田常務が辞職したほうが次作も面白くなる、という制作側の意図もあったはずです!

ちなみに紀本常務は辞職したのか?こっちも諸説ありますが、失脚です。

半沢直樹2の大和田はどこへ転職したのか

大和田常務の転職先は明かされていません。

しかし、最終話で大和田常務は半沢直樹と勝負を挑むような発言をしました。

そうなると、銀行・証券などに行く可能性が高いです。

あとは役人です。

黒崎検査官のような偉い立場かもしれません。

半沢直樹2の大和田は銀行を辞職した?どこへ転職したのかネットの声

 

 

半沢直樹2の大和田は銀行を辞職した?どこへ転職したのかその最後まとめ

半沢直樹の大和田は銀行を辞職しました。

次の転職先はまだ明かされていません。

個人的には、超大手メーカーで超優良顧客の立場で半沢直樹をいじめるだと面白いなと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA