現場猫の「どうして」とは?意味や使い方など話題となったきっかけはこれ!

現場猫の「どうして」とは?意味や使い方など話題となったきっかけを調べてみました。

話題の現場猫はグッズにもなり、Twitterなどでも人気のキャラクターです。

「どうして?」はどんな時に使うのか?

「画像はどんなの?」など気になる方はご覧ください。

現場猫が誕生や話題になったきっかけは?

きっかけは、イラストレーターのくまみね(@kumamine)さんが描かれた電話をする猫のイラストです。

電話をかけるこの猫が、少しずつ認知され電話猫と呼ばれるようになりました。

これが現場猫の原点のイメージ、元ネタです。

くまみねさんの電話猫という猫が、ふたば☆ちゃんねる(掲示板サイト)でコラージュされて、じょじょにイメージが変わっていきました。

先ほどの電話猫と、

中央労働災害防止協会のヨシだ君の手(指差し)と「ヨシ!」のイメージ

これらがコラージュされた猫を、いつからか現場猫と呼ぶようになりました。

イラストの権利は『アレは無断コラなんじゃないの!?』とかは報告してもらわなくても大丈夫です」とコメントしている状況です。

現場猫が拡散される

電話猫のイメージが様々なシーンで使えるため、さらに様々なコラージュが生まれました。

現場猫から派生し、上司猫や営業猫など仕事する猫へバリエーションが増えてきました。

こうして、現在に至るまで電話猫は一部ファンで人気を呼ぶキャラとして広まっていきました。

現場猫の「どうして」とは?使い方は?

その中で、現場猫の「どうして」はよく使われるフレーズです。

何かがおかしい、不条理な出来事にたいして現場猫が、率直に問いただすシーンで使います。

それをTwitterでは、様々な出来事に「どうして?」というフレーズをつけて投稿しています。

https://twitter.com/genbaneko_bot/status/1324850143766589440/photo/1

現場猫はどんな時に使うのか?

やり場のない疑問やギャグとして使います。

 

現場猫はグッズで買える

ガチャをはじめ、雑貨店で販売しています。

スタンプが人気です!

全国に現場猫のガチャを販売しているお店もあります。

これからますますの人気の現場猫です。

現場犬が出てこないのは、どうして?

現場ゴリラでもいいですが、どうして?は色々使い方ができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA