フジロック2021のエセタイマーズの正体やメンバーは誰?替え歌は何?

フジロック2021のエセタイマーズのメンバーは誰?正体や替え歌は何?

エセタイマーズが話題です。忌野清志郎さんのタイマーズを模範して、結成されたスペシャルバンドです。

タイマーズとはどんなメンバーか?替え歌は何の曲?写真や動画は?

炎上している理由やエセタイマーズの正体を調べてみました。

 

フジロック2021のエセタイマーズのメンバーは誰?彼らの正体とは?

エセタイマーズとはTOSHI-LOW、細美武士、Gotch、恒岡章の4人です。

出身バンド

  • Gotch:アジアンカンフージェネレーション
  • TOSHI-LOW:ブラフマン
  • 細美武士:ELLEGARDEN、the HIATUS、MONOEYES、the LOW-ATUS
  • 恒岡章:ハイスタンダード

 

めちゃくちゃ豪華なメンバーですね!

エセタイマーズの正体とは

エセタイマーズとは。タイマーズをオマージュしたバンドです。タイマーズは忌野清志郎さんが結成したいわゆるパンクロックバンドです。当時の社会問題を批評した強烈なメッセージを発信したバンドです。なお、タイマーズとは大麻のことです。バンドの名前の由来からして強烈ですね。

エセタイマーズは、そんな日本の音楽史に残るタイマーズをリスペクトした4人の有名なミュージシャンから結成されました。そんな強烈なメッセージを送ったタイマーズと同様にエセタイマーズも、差別問題・原子力問題・政治問題についてメッセージを送っています。

そんなわけでエセタイマーズは、自分たちが信じる平和を願い、バンドを通じてその想いを届けています。しかも、活動は2014年から不定期でライブをしているので、本家のタイマーズより、確固たる信念をもって活動しているようです。

 

エセタイマーズが炎上している理由なぜ?

エセタイマーズが炎上しています。理由はなぜか?

炎上理由①:政府を非難した

どうやら、演奏中に替え歌で政治問題について歌ったことが引き金になりました。

「菅首相は辞めろ」「オリンピック反対」という歌詞を歌いました。

 

炎上理由②:フジロックが政府から助成金をもらっていた

政治問題を歌うくせいに、政府から助成金もらっているフジロックに出演していることが、一部の人間から非難されています。

 

フジロック2021のエセタイマーズの替え歌は何?

エセタイマーズの替え歌とは、タイマーズの「タイマーズのテーマ」です。名曲ですね。


 

エセタイマーズはどんな曲を歌ったの?動画で紹介!

ネットの声も合わせて紹介します!歌っている4人はとても楽しそうですね!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA