エガちゃんねるスタッフのためにサブチャンネル開設!Tシャツ販売と広告収益は順調?

江頭2:50さんがyouTuberになりました。

公式チャンネルは2月1日から開始、9日には100万人突破となっています。

『エガちゃんねる』の運営はスタッフと一緒になってやっていますが、

サブチャンネルの運営もしているのはなぜ?

Tシャツ販売はしているのか?

広告審査は無事に承認され、広告ついている?

お笑い芸人のカジサックとの比較は?

を紹介します。

エガちゃんねるのサブチャンネルが開設された理由は?

エガちゃんねるのサブチャンネルが開設された理由は、

広告審査が通らずに悩んでいたことからきっかけです。

エガちゃんねるは動画の内容からYouTubeの広告審査に引っ掛かってしまい、広告がついていませんでした。

そこで、江頭さんとスタッフは広告がつくようなチャンネルを開設しようということになりサブチャンネルの開設となりました。

サブチャンネルはどういった内容?動画あり

サブチャンネルの名前は『エガちゃんねる~替えのパンツ~』です。

このサブチャンネルの動画の内容はメインのチャンネルより、もっと控えめな動画です。

こちらの動画では江頭さんが肌を見せないように服をきており、スタッフと会話するっていう動画になっています。

このように広告審査対策として、エガちゃんねると趣旨や内容が違ったチャンネルとなっています。

サブチャンネルも 登録者数が既に15万人近くになっています。

ここまで登録されている背景には、スタッフのために一生懸命になって取り組みをする江頭さんへの応援もあります。

エガちゃんねるのスタッフは誰?

エガちゃんねるにはブリーフ団と呼ばれるスタッフが2名います。

仮装してるため顔が出てきませんが、おそらく江頭さんが所属する芸能事務所の大川興業で働く芸人コンビかと思われます。

この二人はチャンネルの中ではスタッフとして江頭さんの動画撮影に協力しています。

そんなスタッフを江頭さんは何とか食べさしてあげたいっていう思いからサブチャンネルの開設にも至っていますが、

実際にこの二人はサブチャンネルで顔出しもしているので見てみてください。

エガちゃんねるが広告審査に通過した?

YouTubeの広告審査に落ちています。

しかし、その後映画チャンネルで広告を見たというユーザーが増えています。

運営するスタッフも広告がついたと発表し、広告を見たっていうユーザーも中にはいるので本当のことのようです。

広告がついたとされる動画はエガちゃんがカラオケで歌を歌っている動画です。

広告収益化となったが新たな問題発生?

広告が付いた動画に詐欺グループが異議申し立てをしているようです。

それにより広告収入が発生してない状況です。

スタッフもこの対策をどうすればいいかtwitter上でユーザーに質問していました。

広告の収益はいくら?

もし、これからエガちゃんねるに広告収入が入るとすれば、

どのくらいの金額になるんでしょうか?

百万人以上の登録者がおり一回の動画再生数が どれも100万回以上の再生をしています。

現在、YouTubeを視聴するユーザーが増えており、視聴回数に応じて広告収入が入るので、毎月300万円以上の広告収入が入る可能性があります。

エガちゃんねる登録者数100万人越え!草彅剛はいつくる?

エガチャンネルが登録者数100万人超えた時、友人である草彅剛さんを呼ぶと公言していました。

偶然にも草なぎ剛さんの公式チャンネルも100万人を突破しました。

いつ登場するんでしょうか?

おそらくですが、エガちゃんねるの広告の問題が解決してから草薙さんが登場すると思われます。

現時点で、動画がたくさん再生されても広告収入は一切入りません。

せっかくのチャンスので広告ついてから登場してほしいですね!

エガちゃんねるがカジサックを超える!

エガちゃんねるがキングコングの梶原雄太さん(カジサック)が運営するチャンネルを上回るスピードで登録者数を増やしています。
カジサックさんは登録者数が168万人もいますが、達成するのに1年半以上かかっています。

江頭さんが8日間で突破したので芸人では最も速い速度です。

エガちゃんねるTシャツは発売される?

エガちゃんねるの動画のコメント欄に、エガちゃんねるのTシャツを販売して欲しいという声が上がっていました。

Tシャツとはエガちゃんねるで江頭さんが着ているTシャツのことです。

Tシャツ販売の要望は、広告収入が難しい場合にその代わりに販売しようという経緯です。

現時点でTシャツは公式では販売されていません。

もしかするとこれからエガちゃんねるの公式Tシャツが販売されるかもしれません。

スタッフの人は『誰も買わないでしょう』と言っていましたが、実際に欲しいユーザーがいるようです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA