フジモンとユッキーナの子供の親権は木下優樹菜?シングルマザーで芸能界復帰か!?

フジモンこと藤本敏史さんとユッキーナこと木下優樹菜さんが離婚するのではないかとTwitterで騒がれていましたが、

スポーツニッポンが正式に2人の離婚を報じました。

フジモンとユッキーナは12月31日に離婚届を提出します。

フジモンとユッキーナの離婚理由はなぜ?

やっぱりタピオカ離婚?

そして、フジモンとユッキーナの離婚理由と離婚後の娘の親権がどうなるのか?

を調べてみました。

ネットでフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)が離婚することは話題!

スポーツニッポン(スポニチ)がネットニュースでフジモンとユッキーナの離婚を報じたのは12月31日午前3時50分。

スポニチがフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の離婚をスクープ!

Twitterで話題になっているフジモンとユッキーナの離婚。

これはほぼ確実だと思います。

以前から二人の離婚が噂されていました!

フジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の離婚理由はタピオカ?

フジモンのユッキーナの離婚理由はなぜなのでしょうか?

ユッキーナのタピオカ騒動しか思いつきませんよね!

ところが、スポニチの報道によると、

フジモンとユッキーナは1年前から同じマンション内で別居していました。

別居のきっかけは、夫婦喧嘩中にフジモンが強い調子でユッキーナを怒り、それ以降、関係が悪くなって一緒に暮らすことができなくなったことだと言います。

フジモンがガチギレするほどの事件とは?

ユッキーナがしつこくフジモンへ文句を言っていたようです。

自分の大事なオモチャを捨てられたり、面前で容姿をバカにされたり・・・

フジモンは年上でかわいい妻の言うこと我慢していましたが、ブチギレました。

そして別居しましたが、タピオカ騒動が起きると言わんこっちゃない、、と思ったはずです。

夫婦共演していたCMの問題もあり、関係修復を見据えて何度も話し合いを持ったものの改善に至らず、契約終了のタイミングで離婚する選択をしたのだとか。

フジモンもタピオカ騒動がおきたときに、

いつかこうなる!

と心配していたかもしれません!

娘(子供)の親権はユッキーナ(木下優樹菜)が持つ?

フジモンとユッキーナの間には娘が2人生まれています。

長女は7歳、次女は4歳ですね。

一般的には母親が親権を持つ場合が多いです。

今回は離婚理由を作ったのはおそらくユッキーナですが、

子供がまだ小さく娘さんは母親になついているでしょうから、ユッキーナが親権をもつと思います。

身から出た錆とはいえ芸能活動を休止し、さらに離婚、そして子供と離れ離れになることは…

精神的に耐えられないのでは?と思います。

スポニチでも親権はユッキーナと伝えています。

子供の養育費はフジモンが払う?

報道によると、代理人弁護士を立て、財産分与の話し合いも済んでいるようです。

フジモンは以前TV番組で月収500万と説明しているので単純計算すると年収6000万円です。

現在FUJIWARAのギャラは番組

1本あたり60万円程度と言われてい

ます。

ユッキーナはこれから芸能活動はどうなる?

芸能活動は自粛です。

そして、活動再開のめどはたっていません。

今のところ木下さんは騒動発覚後、芸能活動はしておらず、インスタの更新も途絶えたままとなっています。

今回の離婚で親権者は木下さんが持つことになるかもしれません。

そうなるとシングルマザーとして 二人の娘を育てていくことになりますが芸能界でもシングルマザーとして活躍しているタレントはいます。

世間から共感を得やすいシングルマザータレントとしてこれからテレビで活躍することが予想されます。

フジモンとユッキーナの離婚決定はなぜ?娘の親権は木下優樹菜で芸能界復帰!?

フジモンとユッキーナは今年の年末に離婚届を出します。

離婚の原因はタピオカ離婚ではなく1年前に別居する形となった喧嘩が発端となっています。

喧嘩の理由は ユッキーナがフジモンを 責めるような文句を言い続けたことで、フジモンがブチギレて別居することになりました。

子供の親権はユッキーナが持つと言われています。

まだ子供が小さいのでお母さんのそばにいるのがいいかもしれませんね!

詳しいことはこれからまた追記していきます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA