脱毛ラボ ホームエディションとケノンを比較で違いを検証!どっちが自分に向いてる?

脱毛ラボホームエディションケノン比較

 

脱毛ラボ ホームエディションとケノンを比較をして、違いはどこにある紹介します。

今回の比較内容

「使用方法」「照射面積」「照射スピードの違い」「冷却機能」「VIOへの使用」「使用回数」「評価」「価格」「返品対応」「保証」

の10項目を比較する対象として、違いを探りました。

違いを知ることで、自分に合う正しい商品を選ぶことができることができます。

どちらを買うか悩んでいる方は是非参考にしてくださいね!

脱毛ラボホームエディション公式サイトはこちらから♪

\今なら5,000円OFF/
▼ ▼ ▼ ▼

脱毛ラボ ホームエディションとケノンを比較で違いを検証
▲ ▲ ▲ ▲
満足度98%

脱毛ラボ ホームエディションとケノンを比較検証!違いはあるのか?

虫眼鏡

脱毛ラボ ホームエディションとケノンの比較を10項目で行いました!

どちらを選べばいいかわからない方はどちらが自分に合うかをチェックしながら読み進めてみて下さい^^

比較1:使用方法の違いは?

最初の比較は脱毛ラボ ホームエディションとケノンの使用方法の違いです。

 

脱毛ラボ ホームエディション
  1. シェーバーなどで剃る
  2. 照射レベルを設定
  3. 光を当てて脱毛
ケノン
  1. シェーバー等で剃る
  2. 脱毛部分を保冷剤で冷やす
  3. 光を当てて脱毛する
  4. 5~10秒ほど冷やす

 

使用方法を比較して違う点は、使用前後に保冷剤で冷やす必要があるかどうかです。

脱毛ラボ エディションは冷やす工程がいらないので、どこでもすぐに脱毛できます。

あおい
面倒くさい、すぐにでも脱毛始めたいという方は脱毛ラボのホームエディションがおすすめです!

比較2:照射面積の違いは?

2つ目の比較は照射面積の違いです。

商品名
照射面積
脱毛ラボ ホームエディション 4.2㎠
ケノン 4.5㎠

 

照射面積を比較すると、ケノンの方が面積が大きいことがわかります。

あおい
面積が大きい分効率が上がるので、効率よく脱毛を済ませたい方にはケノンがおすすめです!

比較3:照射スピードの違いは?

3つ目の比較は照射スピードの違いです。

商品名
照射スピード
脱毛ラボ ホームエディション 約1.4秒(レベル1)/約3秒(レベル5)
ケノン 約3秒(レベル1)/約6秒(レベル10)

 

照射スピードを比較すると脱毛ラボのホームエディションの方がかなり早くチャージできます。

あおい
スピード効率が良いので、早く済ませたい方は脱毛ラボのホームエディションがおすすめです!

比較4:冷却機能の有無は?

4つ目の比較は冷却機能の有無です。

商品名
冷却機能の有無
脱毛ラボ ホームエディション あり
ケノン なし

 

冷却機能の有無を比較すると脱毛ラボのホームエディションにのみありました。

冷却機能があると

  1. 使用前後に冷やす工程がないためすぐに始められる
  2. 痛みを感じにくいという

2つのメリットがあります。

あおい
痛みに弱い方には脱毛ラボのホームエディションがおすすめです!

比較5:VIOへの使用は?

5つ目の比較はVIOへの使用ができるかです。

商品名
VIOへの使用
脱毛ラボ ホームエディション VIO全て可能
ケノン Vラインのみ

 

VIOラインへの使用について比較して違う所は、脱毛ラボ ホームエディションはVIO全てに使用可能、ケノンはVラインのみ使用可能であることがわかりました。

あおい
VIOも含め全身脱毛したい方は脱毛ラボのホームエディションがおすすめです!

比較6:使用回数の違いは?

6つ目の比較は使用回数の違いです。

商品名
使用回数
脱毛ラボ ホームエディション 30万発(レベル1)
ケノン 20万発(レベル1)/42,857発(レベル10)

 

使用回数を比較すると、圧倒的に脱毛ラボのホームエディションの方が高いことがわかります。

脱毛ラボのホームエディションの方がケノンに比べ面積が小さいので、その分使用回数が多くなります。

あおい
しかしそう考えても面積の大きさがほとんど変わらず10万発も違うことから長く使いたいかたは脱毛ラボのホームエディションの方がおすすめです!

比較7:評価

7つ目の比較は評価です。

脱毛ラボ ホームエディション
  • 濃い毛には効果抜群で、薄い毛にはあまり効果なし。
  • 脱毛後生えてきた毛が薄くてチクチクしない。
  • 痛みがほとんどなくスピードも速い
  • 徐々に毛が生えてこなくなった
ケノン
  • 埋没毛も脱毛できジョリジョリしない
  • 2~3週間数回使用のサイクルでかなり毛が生えてこなくなった
  • 3ヶ月くらいの継続で明らかに毛が減った
  • 脱毛サロンよりコスパがいい

 

両方とも効果を感じている方がいるためどちらも良い評価だと言えます。

ですが、脱毛ラボのホームエディションは冷却機能があるため、「痛みをほとんど感じない」と評価した人がいるのが違う点ですね!

比較8:価格の違いは?

8つ目の比較は通常価格の違いです。

商品名
価格
脱毛ラボ ホームエディション 71,478円(税込)
ケノン 69,800円(税込)

 

通常価格を比較すると、ケノンの方が1,678円安く購入できるのでお得です。

ですが、2021年3月時点で脱毛ラボのホームエディションがキャンペーンをしており、キャッシュレスで購入した場合5,000円OFF66,478円になります!

あおい
キャッシュレスで購入しない場合はケノンがおすすめですが、キャッシュレスで購入する人には脱毛ラボのホームエディションの方がおすすめです!

比較9:返品対応の違いは?

9つ目の比較は返品対応の違いです。

脱毛ラボ ホームエディション
  • 商品に不備・不良があった場合返品対応可能
  • 商品到8日着後以内に電話で連絡
  • お客様都合の返品交換は受け付けていない
ケノン
  • 商品に不良があった場合は新品と交換
  • 商品到着後未開封で7日以内電話で連絡
  • 出荷前や商品到着前でも返品可能

 

返品対応を比較して違う点は連絡する期日お客様都合のキャンセル・返品が可能かどうかです。

期日は脱毛ラボのホームエディションの方が1日多く余裕がありますが、ケノンのようにお客様都合のキャンセル・返品対応がありません。

あおい
返品対応についてはどちらを選ぶか購入者の好みといった感じですね・・・。

比較10:保証の有無

最後の比較は保証有無です。

商品名
保証の有無
オプション
脱毛ラボ ホームエディション 保障1年間あり 不詳
ケノン 保障1年間あり 【自然保証プラン】

  1. メーカー保証+2年保証

【事故保証プラン】

  1. 自然保証+事故保証プラン
  2. 落下時の衝突などで破損した場合にも保証が適用され、修理費・送料等が無料。

※地震や落雷など自然災害、故意に故障させた場合等によるものは適用されません

 

脱毛ラボのホームエディション、ケノン共にメーカー保証は1年です。

ですが、ケノンにはオプションで保証を延長できるプランがあることがわかりました。

脱毛ラボ ホームエディションのオプションもあるかもしれませんが、情報がありませんでした。

もし脱毛ラボ ホームエディションにもオプション情報が見つかったら追記します!

脱毛ラボ ホームエディションとケノンはどんな人におすすめ?

脱毛ラボ ホームエディションとケノンそれぞれおすすめの人を紹介します!

脱毛ラボ ホームエディションがおすすめの人

  • キャッシュレス購入でキャンペーン値引きが受けられる人
  • 冷やす工程がめんどくさい、あるいは思い立ったらすぐ脱毛できるのがいい人
  • 照射スピード(チャージ)効率が良い脱毛器を探している人
  • 痛みに弱い人
  • VIO含めた全身脱毛をしたい人

ケノンがおすすめの人

  • 一度に広い範囲の脱毛をしたい人
  • 埋没毛が気になる人
  • 保証延長や事故保証が欲しい人

脱毛ラボ ホームエディションとケノンを比較!違いまとめ

今回は脱毛ラボホームエディションとケノンを比較して違いは何かを調査しました!

正しく選ぶための参考にとして比較していきましたが、自分に合う商品にたどり着けましたか?

思い立った時すぐに脱毛できる、痛みに弱いなど、脱毛する時に気になる項目をほぼクリアしてくれる脱毛ラボ ホームエディションだと沢山の人に合いやすいという印象を受けました^^

自分に合う脱毛器を手に入れてツルスベ肌にしましょう♪

脱毛ラボホームエディション公式サイトはこちらから♪

\今なら5,000円OFF/
▼ ▼ ▼ ▼

脱毛ラボ ホームエディションとケノンを比較で違いを検証
▲ ▲ ▲ ▲
満足度98%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA