競艇は当たらないからつまらない?イライラする人に負けない買い方を紹介!

競艇は当たらないからつまらない?イライラする人に負けない買い方を紹介!

最近人気の競艇ですが、なかなか当たらない!負け続けてイライラする!という声を多く見かけます。
ほかの公営競技よりも的中率が高いと聞いたから始めたのに、全然当たらないなんて、つまらないと感じますよね。

なんとなく舟券を買っていた人は、この記事で“負けない買い方”を身につけてみてください!今より格段に競艇が楽しくなります!

競艇は当たらないとつまらない

競艇を含むギャンブルの楽しさは、最終的には“勝つ”ことにあります。自分の予想が当たった時、どこか達成感にも似た感覚を味わえるところも醍醐味です!

そのため、何度も当たらないこと続くと、ガッカリするばかりでつまらないと感じてしまいます。的中率が高いなんて嘘じゃないか?!と、段々イライラしてきませんか?

競艇は当たりやすいギャンブル

しかし、的中率で見てみると、競艇は他の公営競技と比べて、非常に当たりやすいギャンブルです!!

公営競技名
競艇 競輪 競馬 オートレース
出走数 6艇 9車 18頭 8車
的中率(3連単) 1/120 1/504 1/4,896 1/336

※競艇的中率の計算内訳は、6×5×4=120(1着~3着になる艇の数をそれぞれかけたもの)です。

複勝の場合、その的中率はなんと1/3となります!

その分配当は低くなりますが、他の競技と比べると一目瞭然で、当たりやすいことが分かります!

 

当たらない理由は公営競技だから

なぜ当たらないのか

これほど当たりやすいのに、全然当たらないって、どういうこと?!?!
もちろんそこには、重要なカラクリがあります。

舟次郎
そもそも、競艇を含む公営競技は、参加者全体で見ると必ず負けるようにできている!

競艇の運営費用は、舟券の売上げからまかなわれています。
そのため、売上げから先にその分を引き、残りで払戻しを受ける仕組みなので、仕方がないですね。トータルで見ると必ず負けてしまうため、必然的に“当たらない”という人の割合が多くなってしまいます。

舟次郎
だからこそ、少ない割合となる“負けない買い方”をするためには、知識を含むテクニックが必要!

まずは、“全然当たらない”人が陥りやすい原因から、みていきましょう!

原因①:適当にレースを選んでいる

競艇は、8:40~20:40まで、全国24か所で年間を通して行われています。

レースの回数も多く、スマホからいつでもどこでも参加できるため、あまり深く考えずに舟券を購入する方もいますが…

舟次郎
負けない買い方をするためには、レース選びはかなり重要!!

これまでレースを適当に選んできた方は、各競艇場の特徴と選手のランク差を見極めるだけでも、的中率に変化が表れますよ!

原因②:インコース有利を過信している

競艇は、1周目の1マークでほぼ勝敗が決まるため、より内側に近いインコースが最も有利とされています。
走行距離が短いうえに、ターンする時にほかのボートの引き波が邪魔する可能性も低く、圧倒的に勝率が上がるため、インコースの有利説は事実です。

しかし、それだけを過信しすぎてしまうことには、注意が必要です。

競艇場は全国24か所にありますが、その中には

  • インコースが強い競艇場
  • インコースが弱い競艇場

の両方が存在しているからです。
風の向きや強さ・広さなどによっては、通常よりアウトコースが強くなることもあるため、いろいろな要素を踏まえて考える必要があります。

舟次郎
競艇場の特徴をよく理解しないまま、無条件にインコース有利説を信じてしまうのは、もったいない!

原因③:予想が難しいレースを選んでいる

何度も言いますが、当てることを優先するならば、レース選びはとても大切です!!
当たらないと思っている方は、これまでの分を回収しようと、自ら難しいレースに挑んでいる可能性はありませんか?

オッズの高さや万舟券を意識するあまり、“荒れるレース”ばかり選んでいると、どうしても当たらないレースの方が多くなってしまいます。
当てやすいレースと真逆の競艇場ということもあるので、まずは、少額でも“勝ち”の経験を重ねて、レースを見極める力をつけていきましょう。

競艇で勝てない仕組みについて、もう少し詳しく知りたい!という方は、>>競艇はやればやるほど負ける?勝てない仕組みはあるのか調査!も併せてご覧ください!

 

おすすめの買い方は4通り

おすすめの買い方

トータルでは負けてしまう仕組みと、なかなか当たらない原因が分かったので、次は的中率を上げるコツ・考え方をお伝えします。

“負けない買い方”をするための、おすすめの購入方法4選です!

1コースの単勝はSG・G1を狙う

単勝は的中率が1/6となるので、レース選びをしっかりしていれば、負ける可能性は低くなります。

中でも、実力の高い選手だけが出場するSG・G1は、1号艇の1着率が70%にも跳ね上がります!!
より手堅く“負けない買い方”をするのであれば、狙いたいところですね。

トップ選手が集まるSG・G1レースでは、票が分散されることもありますが、通常、単勝はオッズが変化しやすくなるため、購入は1,000円以内にすることをおすすめします。

アウトコースを含めた3連複で狙う

1~3着に入る3艇を予想するため、順位を含める3連単よりも、確率はグンと上がります。
3連複の的中率は1/20で、3連単の的中率1/120と比べて6倍にもなります。

さらに3着はアウトコースから入ってくる可能性もあり得るので、アウトコースの選手を含めた予想を入れて、少し高い払戻金を狙います。的中率と払戻金のバランスを考えた方法です。

舟次郎
上手いアウト屋がいるレースの場合は、特におすすめ!

1着は固定して3連単の高配当を狙う

以前よりも知識をつけて、“まったく当たらない”状態から抜け出せたら、たまには高配当のレースも狙いたくなりますよね。

しかし、高配当となる3連単の的中率は1/120。3連複に比べ、かなりハードルが高く、外れるリスクも上がってしまいます。

そこで、少しでも“負けない買い方”への近道として、1着固定の流しで、高配当を狙うことをおすすめします。1着は確実と予想できる選手がいるレースを選び、2着と3着を全通りにすることで低い的中率を上げ、取りこぼしもなくなります。

ただし、2・3着を全てとなると20通りあるため、ある程度買い目を絞った方がリスクは下がります。1着確実な選手以外で、実力の高い選手がいるレースが狙い目です!

コンピューター予想を活用!

負け続けて自信を無くしているときには、AIの力を借りるのもひとつの手です。

過去のデータをもとに2連単・3連単の買い目を予想し、☆数で表された自信度とともに、前日夜に公式サイトで公開されます。
コンピューター予想のままでは点数が多くなるため、直前情報と併せて自身で買い目を絞ることをおすすめします。

 

ボートレース系Youtuberを参考にする

好きな時に無料で見られるうえ、ためになる情報が多く配信されています。

  • 買い目やレースの見極め方
  • 初心者向けの解説
  • 舟券予測からレースまでのLIVE配信
舟次郎
負け続けて不安な時には、このLIVE配信で予想しながら練習するのもアリ!

数ある中でもおすすめのボートレース系チャンネルを、2つご紹介します。

ボートレースシュガーの宝舟

こちらからチャンネルへ飛べます。

競艇に特化したチャンネルで、データをもとにしたレースの予測方法や、“1着を当てられない人”へ向けた動画など、かゆい所に手が届くような内容が揃っています。

シトとエドセポネのニューウェーブ

こちらからチャンネルへ飛べます。

レース選びのコツや買い目の絞り方など、的中率を上げたい人への情報が揃っています。とくに各競技場の特徴を紹介した動画は、レース選びの参考になるため必見です!

 

まとめ

競艇を始めたけどまったく当たらないから、つまらないと感じていた方は、ちょっとしたコツを掴んで挑戦してみてください。
それだけで的中率が上がって、もっと楽しめるようになるかもしれません!

  • それぞれの競艇場の特徴を理解する
  • レース選びは最も重要!!しっかり吟味し、買い目をしぼる
  • 自分の予想に自信がないときはAIや動画を参考にしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA