amazonプライムビデオで見れない作品やアニメの特徴と視聴する方法を解説!

 

Amazonプライム見れない作品

「Amazonプライムビデオで見れない作品やアニメってあるの?」

「見れない作品と見れる作品の違いってなに?」

「見れない作品を見るにはどうしたらいいの?」

これらの悩みを解消するために、この記事では詳しく解説します!

Amazonプライムビデオを契約したいけど、見たい作品が本当に見れるか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

Amazonプライムで見られる作品と見られない作品を紹介

Amazonプライムビデオではすべての作品が見られるわけではありません。

見られる作品と見られない作品を紹介していきます。

主な作品を下の表にまとめました。

アニメ

見られる(見放題)

見られない(レンタル)
  • 俺ガイル
  • 彼女お借りします
  • 魔王学院の不適合者
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • ようこそ実力至上主義の教室へ
  • ソードアートオンラインシリーズ
  • 宇崎ちゃんは遊びたい!
  • 鬼滅の刃
  • 名探偵コナンシリーズ
  • かぐや様は告らせたい
  • 五等分の花嫁
  • ポケモン
  • スラムダンク
  • 進撃の巨人
  • サイコパス
  • キングダム
  • 八男って、それはないでしょう!
  • メイドインアビス
  • ハイキュー!!金色のガッシュベル
  • Dr.STONE
  • ひぐらしのなく頃に
  • 弱虫ペダル
  • 七つの大罪
  • 呪術廻戦

など

  • あそびあそばせ
  • 異世界かるてっと2
  • 聖闘士星矢
  • アクセル・ワールド
  • 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • 幼女戦記
  • 化物語
  • ありふれた職業で世界最強
  • はたらく細胞
  • 魔王様、リトライ
  • ブラッククローバー
  • ワンパンマン
  • ガールズ&パンツァー
  • 宇宙兄弟

など。

映画

見れる(見放題)

見られない(レンタル)
  • 君の膵臓を食べたい
  • 賭ケグルイ
  • アイアンマン
  • 君は月夜に光輝く
  • コンフィデンスマン
  • スパイダーマン
  • クレヨンしんちゃん
  • イエスタデイ
  • マスカレード・ホテル
  • 空飛ぶタイヤ
  • 信長協奏曲
  • 検察側の罪人
  • インターステラー
  • 君に届け
  • どうしようもない恋の唄
  • ワイルド・スピード
  • 鍵泥棒のメソッド
  • ザ・ファブル
  • エヴァンゲリオン新劇場版
  • テルマエ・ロマエ
  • インセプションハッピー・デス・デイ

など

  • シティーハンターTHE MOVIE
  • 娼年
  • 天気の子
  • アイアンマン2~3
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
  • カイジ ファイナルゲーム
  • 犬鳴村
  • グリーンブック
  • キャッツ
  • パラサイト 半地下の家族
  • グレイテスト・ショーマン
  • 引っ越し大名
  • アナと雪の女王
  • キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
  • 呪界

など

時期によって配信終了しているものや、期間限定配信をしている可能性があります。

Amazonプライムで見られない作品やアニメの特徴

Amazonプライムビデオで見られない作品やアニメにはどのような特徴があるのでしょうか。

見られない作品には、3つの特徴がありました。

それぞれ詳しく解説していきます。

特徴①:新作、新作関連は有料が多い

見られない作品の特徴の1つ目が、「新作や新作関連は有料が多い」です。

DVDのレンタル店でも新作だけ値段が高くなっていることがあるように、Amazonプライムビデオでも新作や新作関連の作品は有料になっていることが多くあります。

気になる映画が出た時や、DVD化された時にいち早くAmazonプライムビデオで見たい!と思う人は多いと思いますが、人気が高い内はプライム会員とは言え無料で見ることが出来ないかもしれません。

また、シーズンが多い作品では、新シーズンだけが有料になるケースもあります。

例えばシーズン1は、プライム会員なら無料で見れますが、最新のシーズンは有料となることもあります。

シーズンを進めていくと途中から有料レンタルに切り替わることは多いので、どうしても続きが気になるとか、途中から有料なら見たくない!という方は事前に確認してから見始めるようにすると良いと思います。

プライム会員でも見れるようになる作品は事前に「新着・新着予定」として配信されているので、気になる作品がある時には小まめにチェックすることをおすすめします。

特徴②:配信が終了する

特徴の2つ目が、「配信が終了する」です。

Amazonプライム会員ならいつでも動画が見放題!と謳っていますが、今まで見れていた作品が急に見れなくなることがあります。

昨日見てたアニメの続きを見ようと思っても急に配信が終了しているということもあります。

その理由は、新たな作品を追加するとその分、過去の作品の配信を終了にしていくケースが多くあるからです。

例えば「クレヨンしんちゃん」などでは一定期間経過すると、配信されていたエピソードが順次配信が終了していきますが、その分新たなエピソードが追加されるという仕組みになっています。

また、権利上の問題で配信が終了するパターンもあります。

人気アニメなどは一部の期間だけ限定で配信されることもあるので、見たい作品があった時には後回しにせずに見れる内に見ておくことが必要になります。

人気に関わらず配信は終了していくので、「この作品なら消える心配はないだろう」という考えは通用しないので要注意です。

しかし、実は配信が終了する作品については、30日前にしっかりと告知されているので、がっかりしたくないという方は、配信終了予定の作品を確認しながら楽しむようにしましょう!

特徴③:スタジオジブリのアニメ

特徴の3つ目は、「スタジオジブリのアニメ」です。

Amazonビデオを含む日本で配信されている動画配信サービスでは、ジブリ映画は一つも配信されていません。

「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」など、懐かしの名作を見たいと思っても残念ながら見ることはできません。

これはプライム会員だから見れないとか、有料だったら視聴出来るという訳ではなく、ジブリ作品の配信自体がないので、デジタル配信ではどうやっても見ることは出来ないのが現状です。

アメリカでは、ジブリのいくつかの作品のデジタル配信が有料で開始しているようですが、日本での配信や販売についての話は一切なく、完全に未定の状態となっています。

多くのジブリファンがデジタル配信を望んでいますが、スタジオジブリの意向などもあり、実現するのは難しいかもしれませんね。

Amazonプライムで見られない作品を視聴するには

では、Amazonプライムビデオで見られない作品はどのように視聴すればいいのでしょうか。

実は、視聴する方法があります。

視聴する方法はいくつかあるので、それぞれ詳しく解説していきます。

視聴する方法①:レンタルする

1つ目の方法が、「レンタルする」です。

Amazonプライムビデオで見れない作品でも、配信されていれば有料でレンタルすることができます。

料金は作品ごとに異なりますが400円前後でレンタルすることができます。

また、Amazonではレンタルのキャンペーンが不定期で開催されており、お得に見れる期間もあるので、どうしても新作の映画やドラマが見たい時にはその期間で見ることをおすすめします。

レンタルは、一度レンタル料金を支払うと視聴する権利を得られます。

30日以内であればいつでも視聴できるので、料金を払ったからすぐに見なければいけない訳ではありません。

しかし、一度再生すると、一定に期間内に視聴しなければいけません。

期間は作品によって異なりますが、48時間以内や7日以内の作品が多くあります。

視聴をする時には注意しましょう!

視聴する方法②:購入する

2つ目の方法が、「購入する」です。

レンタル以外に作品を視聴する方法として、購入するという方法があります。

作品によって値段は異なりますが2500円前後で購入することができます。

作品を購入してしまえば、無期限でいつでも視聴できるようになりますし、普通にDVDを買うよりも安く購入することができます。

さらに、DVDの販売よりも早く配信されることが多いというメリットもあります。

好きな作品で、Amazonプライムビデオで配信されていない時には、購入してしまうというのも一つの手ですね。

視聴する方法③:dアニメストア for Prime Video

3つ目の方法が、「dアニメストアfor Prime Video」です。

「dアニメストア for Prime Video」とは、Amazonプライムビデオ内でNTTドコモが提供しているサービスで、Amazonプライム会員費(月額500円)とdアニメストア費(月額440円)を合わせた月額940円で使うことができます。

このdアニメストア内で配信しているアニメ作品がAmazonプライムビデオでも見ることができるようになります。

つまり、プライム会員の人がAmazonプライムビデオを見るのにプラスして、dアニメストアにあるアニメも見られるようになるというプランです。

ただし、dアニメストアで配信している全てのアニメが見られるわけでありません。

dアニメストア for Prime Videoは、dアニメストアで見れる作品が2,000作品、プライムビデオで見れるアニメ700作品を足して合計で2,700作品のアニメが見れます。

dアニメストアが見れるアニメ作品は3,100作品以上なので、dアニメストアで見れてもdアニメストア for Prime Videoでは見れないアニメがいくらかあります。

サービス名 アニメ作品数
dアニメストア for Prime Video 2700作品(2000作品+700作品)
dアニメストア 3100作品

Amazonプライムビデオはアニメだけでなく、映画、ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリなど様々なジャンルの動画10,000作品ほどが配信されています。

アニメだけで見ると、dアニメストア for Prime Videoは、dアニメストアと若干の差がありますが、見れる作品数を見てみると、dアニメストア for Prime Videoの方が圧倒的に見れる作品数は多いですね。

サービス名

作品数

dアニメストア for Prime Video  12000作品以上
dアニメストア 3100作品以上

視聴する方法④:DVDを借りる、もしくは買う

4つ目の方法は、「DVDを借りる、もしくは買う」です。

Amazonプライムビデオは「プライムビデオ」「レンタル」「販売」の3つのサービスがありますが、この中でも配信されていない作品はまだまだあります。

人気が高い作品でも、権利の関係などで配信されていないこともあるので、検索してもヒットしない時にはAmazonプライムビデオで見るのは諦めるしかありません。

新作の情報をチェックしても、配信される様子がない時にはDVDを借りるか、買いに行きましょう!

amazonプライムビデオで見れない作品やアニメの特徴と視聴する方法まとめ

amazonプライムビデオで見れない作品やアニメの特徴と視聴する方法について紹介しました。

Amazonプライムビデオでは、10,000以上の作品が配信されていますが、見れない作品も少なくありません。

自分の見たい作品が配信されていない場合には、

・dアニメストア for Prime Videoに登録する

・Amazonプライムビデオで見るのを諦めて、DVDを借りたり、買ったりする

というのも1つの手かもしれません。

こまめに新作の配信予定や配信終了の情報を確認しておくと、見たい作品を見逃すことがなくなるかもしれませんね♪

ぜひ一度Amazonプライムビデオに自分の見たい作品あるか、今後配信される予定はあるかを確認してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA